家計簿の見直しによる日常生活で役立つ節約術

家計簿

のしちゃん

私は今現在31歳の3歳、1歳の二人の子供を持つ母親です。
主婦歴は6年目に入ります。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

やはり結婚、出産を経験しまして、金銭面ではかなりキツキツです。
当時は毎日の家計簿は書いてはいるものの、収入、支出のバランスがうまくまわらず、結局貯金を切り崩しの生活に追われていました。

又、私は専業主婦だったので、主人の稼ぎのみの生活でしたので、収入は共働きの方たちよりはなく、毎月のやりくりに一杯一杯でした。
そんなギリギリの生活に見切りを付ける為にも節約術を学びたいと思いました。

・具体的な節約方法を教えてください

一番簡単だったのが家計簿の見直しでした。
収入は変わらないので支出面での節約から入りました。

支出面では、携帯代金、生命保険、クレジットカードの支払い、光熱費、ガソリン代、食品宅配業者の支払い、お水のレンタルサーバー代、など沢山の支出がありました。
そこで、どうしても必要な物はそのままでしたが、生命保険、光熱費、食品業者の支払い、お水のレンタルサーバー代は見直しできると気づきました。

まず、生命保険は中間的な立場の方から無料アドバイスを受けて、金額を前より落としたプランへと、変更しました。
次に、当時まだ小さかった子供の為にレンタルサーバーや、自宅へ食品等を届けてくれる会社を利用していましたが、子供が育ち必要なくなったので解約しました。

あとは光熱費は請求書を見て、プランを改めて確認してみた所、光熱費が安い時間帯があることに気付き、安い時間帯になるべく使用する事を実践してみた所、かなり変化がみられました。

・どのくらいの節約効果がありましたか?

年間に換算すると見直しをした4点だけで、年間15万円ほどは浮くことに成功しました。
やはり、家計簿の見直しは手っ取り早くて一番節約出来る近道だと思いました。

あとは、季節ものの洋服は時期をずらして購入し、来年着れるようなスタンダードな物を買ったり、見切り商品をこまめに拝見したりしていました。
これでもかなり節約になります。

そして私には苦手な事だったんですが、スーパーに外出する前は必要な物だけをメモに書いて安いお店に買いに行くのですが、スーパーのポイントほしさについつい余計な物を買ったりして私の性格には合いませんでした。

又、今はスマートフォン等でアンケートに回答するだけで、ポイントがもらえる内容の物もありますので、そちらをうまく活用させていただいて、ネットショッピング時の足しにしています。
塵も積もれば山となるのような感じで、これは本当に地道なポイント稼ぎになりますので、お忙しい主婦の方には不向きかもしれません。

・これから節約を始めようとしている方へアドバイス

やはり、主婦の方も様々な生活環境で過ごされているかと思いますので、節約術でも、向き、不向きがあるかと思います。
又、最低限の生活必需品を購入することや、生活レベルは下げすぎないようにしないと、だんだん心苦しくなり、爆発してしまうケースもあります。
節約をしたお金でたまにお買い物したり美味しい物を食べたりと、楽しみながら節約をしていって頂きたいと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ