一番安いスーパーで一週間分の食材を買いだめして食費を節約

pixta_21121685_S

エチコさん
45歳、主婦歴18年

・どんな節約をしてしますか?

地域で一番安いスーパーで、一週間分の食料品を週に一度だけ買うようにしました。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

私の居住地域には、スーパーマーケットが6つほどあるのですが、以前は一番近くてそこそこ安いスーパーでよく買い物をしていました。

5年ほど前に転職し、家からは少し遠いけれど会社からは近い、安くて有名なスーパーに行ってみたところ、一回の合計金額が驚くほど安かったのです。
そこのスーパーは特に野菜が新鮮で安く、キャベツなど一回買ったらすぐには使いきれない野菜も、使いきるまで傷まず長持ちします。

そのスーパーに行くようになってから買い物の頻度も見直し、お肉は一週間分を冷凍保存、野菜は一週間で使い切れるくらいの量を買うようにし、一週間分の買い物をするようにしました。

・節約効果はありましたか?

以前行っていたスーパーの一回分の買い物金額と、節約で行くようになったスーパーの一回分の買い物金額の差額が、1000円ほどあります。だいたい週一回の買い物頻度なので
一ヵ月で4000円ほど節約できていると思います。

・メリットとデメリットを教えてください

メリット

家からそのスーパーに行った場合、近所のスーパーに行く場合より車で10分くらい遠いのですが、会社のそばなので、会社帰りに利用すればガソリン代の差額は発生しません。
それで一ヵ月4000円も節約できるのは素晴らしいと思います。

また、野菜の鮮度がいいので、野菜を使いきれずに傷ませてしまったときの罪悪感と「もったいない」という気持ちが発生しません。
ほとんど傷む前に使い切れます。

野菜の中でも普段よく使う人参・玉ねぎ・じゃがいも・ねぎなどが特にとても安いので、この4種類は常に買って冷蔵庫に常備しておきます。
そして、インターネットでこれらを使った献立を調べて作れば一回の食事代がとても安く抑えられます。

そのスーパーはもともと魚屋さんだったらしく、お魚の取り扱い種類と鮮度も抜群です。
近所の行ける範囲のスーパーを見て回って思うのですが、お刺身の鮮度と値段のばらつきがすごくあるなぁと思いますが、そのスーパーは鮮度も値段もとても素晴らしいのです。
なので、そのスーパーで買い物をする日は、いいお刺身があれば買うようにしています。

デメリット

会社帰りに寄る分にはガソリン代や距離も気にならないのですが、たまに家から直接行くときがあり、その時はガソリン代と距離が気になります。
また、安いスーパーは大概そうだと思うのですが、混みます。
特別なイベントのない日でも、駐車場がいっぱいで停められなかったりする時もあります。
クリスマスや年末など、行事のある日の混雑はものすごく、駐車場はもちろんすぐには停められず、駐車待ちの車が道路まで溢れかえっているので、覚悟が必要なほどです。
店内のレイアウトも、お客さんの動線より商品の陳列優先な感じで、通路は狭く店内は混んでいるので、とても買い物しずらいです。

・これから始めようとしている方へアドバイス

薄利多売な激安スーパーとそうでないスーパーの買い物金額の差額は、思っている以上にあります。
一ヵ月、一年単位で考えるとその差額はばかになりません。
多少買い物しずらくても頑張って安いスーパーで買い物をする習慣をつけたほうがいいと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ