ネットスーパーで買い物を済ませて無駄をなくす節約術

pixta_20103683_S

川上さん
36歳、主婦歴9年

・どんな節約をしていますか?

買い物はネットスーパーを活用して無駄な買い物をしないように心がけています。

ネットスーパーは広告の品も買うことができて、店舗とほぼ同じ価格で商品を選ぶことができます。
お店によって異なりますが、いくら以上買えば配送料無料というところもあるので週1回まとめ買いをしたりお米やおむつなど単価が高く、買い物も大変なものはネットスーパーで買うようにしています。

ネットスーパーのいい所は商品をカートに入れる度に購入額が画面上に表示されることです。
今いくら買っているのか一目で分かるので、買いすぎを防ぐことができます。

小さい子どもがいるとゆっくり買い物ができなかったり、お菓子など余計なものをねだられてしまいますが、そういうこともありません。
献立を考えながら時間を気にせず買い物ができて節約にも繋がるのでとても便利です。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

買い物へ出かけると買うものを決めていても違う商品が気になって思わず買ってしまったり、買い忘れをしてしまってまた買い物にいったりと予算オーバーに繋がることばかりでした。
子どもが小さく買い物が大変ということもあり、ネットスーパーを始めてみました。

・節約効果はありましたか?

スーパーへ買い物へ行くと牛乳と卵だけと思っていてもあれこれ買ってしまい2000円以上使ってしまったりして食費がかさんで、5人家族で70000円ほどかかっていました。
ネットスーパーを利用するようになってからは、だいたい50000円ぐらいになり節約になっています。

・メリットとデメリットを教えてください

ネットスーパーのメリットは自宅で買い物できるので、冷蔵庫の中身を見ながら献立を考えたり在庫を必要以上に抱えないように管理できることです。
料理本やサイトを見ながら必要な食材を探すこともできます。
1週間の献立をメモをしながら考えて1週間買い物に行かなくていいように食材を揃えていきます。

どうしてもネットスーパーだと高いものや購入できないものは別にメモをとり買い物に行きます。
その買い物もいくらぐらいかかるかだいたい分かるので、ギリギリだけ財布に入れて買い物にいきます。

デメリットは写真でしか商品を見れないので思ったより小さいとか野菜が新鮮じゃないものがあったりすることがあります。
内容量をよく確認する必要があります。

また細かい配送時間は指定できないことがほとんどなので、例えば15時から18時を選んだらその時間帯は配達されるまで家にいる必要があります。
再配達も難しいことがあります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

ネットスーパーと買い物に行って購入するものをきちんと分けて管理すればかなり無駄が減ると思います。
購入履歴も確認できるので、今月いくら使っているかもすぐ分かります。

グルグルスーパーを回っているうちにかごがいっぱいになってしまう方にはおススメです。
利用できるお店が複数ある場合は、商品や配送時間を確認して自分のニーズに合うお店を選べると思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ