3枚のクレジットカードでポイントを貯める節約術

pixta_13948201_S

いはなつさん
43歳、主婦歴8年です。

・どんな節約をしていますか?

私は、日々、3枚のクレジットカードを順番に使いまわして、ポイントを貯めています。
そのポイントを日常のお買い物などに利用しています。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

クレジットカードにポイントが貯まるからです。
私は、毎日の買い物をするのに、3枚のクレジットカードを順番に使っています。

持っているカードは3枚あります。

  1. ユナイテッド航空のJCB一般カード
  2. クラブオンセゾンカード
  3. イオンカード

これらのクレジットカードは、それぞれポイントが貯まるのです。
①のユナイテッド航空のJCB一般カードは、ユナイテッド航空のマイルが貯まります。
そのマイルのポイントで、ユナイテッドやユナイテッドと提携しているANAなどの飛行機のチケットをとることができます。
最近、マイルポイントで、世界中のホテルの予約もできるようになりました。

②のクラブセゾンカードは、永久不滅ポイントが貯まります。
貯まったポイントは、西武百貨店で利用できる商品券やnanacoポイントに交換することができます。

③のイオンカードは、ときめきポイントが貯まります。
その貯まったポイントは、商品券などに交換したり、普段のお買い物に利用することができます。

・節約効果はありましたか?

①のユナイテッドカードは、20年近く活用しています。
独身の時は、マイルポイントを利用して、九州や沖縄の国内線飛行機のチケットを取りました。
結婚して子育てに追われている現在は、マイルポイントを利用する機会があまりないのですが、すでにヨーロッパをビジネスクラスで往復できるぐらいのマイルが貯まっています。
落ち着きましたら、マイルを利用して家族で海外旅行へ行きたいです。

②のクラブセゾンカードは、結婚して専業主婦になってから作りました。
私は、西武百貨店へよく1人で遊びに行く機会がありましたので、クラブセゾンカードを作っておきました。
ふだんの買い物でも永久不滅ポイントがつくのですが、西武百貨店で買い物をすると、より多くの永久不滅ポイントがもらえるのです。
貯まった永久不滅ポイントは、西武百貨店で使える商品券に変えて、よく西武百貨店で利用していました。
また、ナナコポイントなどにも変えて、普段のお買い物に利用しました。

③のイオンカードで貯めたときめきポイントは、JCBの商品券に変えたり、普段のお買い物に利用したりしました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリット

クレジットカードの貯まったポイントを普段のお買い物に利用できるところです。
ポイントの分、生活費がいりませんので、とてもお得です。

私は、ポイントをためるために、ふだんの買い物や飲食は、全てクレジットカード払いにしています。
ですから、できるだけ、クレジットカード払いができる店舗に行くようにしています。

また、ボーナス払いができることもメリットです。
ボーナス払いとは、支払いがボーナス時期である夏は8月と冬は1月でいいのです。
手数料は、いっさいかからす、ポイントも貯まります。
私は、高い買い物をすぐにしたい時は、ボーナス払いにしています。
そして、ボーナス時期の8月と1月に主人からもらったおこづかいで、清算するようにしています。
高いけれど欲しい物が手に入り、支払いをすぐにしなくてよいところがメリットです。

デメリット

クラブオンカードは、私が結婚して専業主婦になってから作りました。
ですから、利用可能額の上限が、20万円と少ないのです。
ボーナス払いなどをしていると、すぐに20万円近くになってしまいます。

・これから始めようとしている方へアドバイス

クレジットカード払いにすると、ポイントがたまってお得です。
そのポイントを有効につかって、節約へつなげることをおすすめします。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ