リサイクルショップを活用して気軽に節約しています

リサイクル

きのこママさん
39歳 主婦歴2年

・具体的な節約方法を教えてください

私の節約方法はリサイクルショップを活用することです。
性格的にガッツリ節約生活をすることは出来ないのですが、月に1回程度だけリサイクルショップに行って売買するだけなので、すごく楽チンで節約しているという感覚もないです。

利用しているのは、本と子供用品です。
生活用品全てをリサイクルショップで買うのは何となく味気ないので、リサイクル品でも充分に利用価値のあるものだけに絞ってやっています。

本はたいてい一度読んだら終わりの物が多いし、子供の服も年々サイズアップするので買い換える必要がありますよね。
オモチャも旬の時期が過ぎて遊ばなくなったり、戦隊ものは一年サイクルで新しい物に買い換えるので、入らなくなった服や使わなくなったオモチャ、読み終わった文庫本など、溜まってきたらリサイクルショップへ持って行って買い取ってもらいます。
その時に次の本を物色して買ったり、季節の変わり目に子供服を買いに行ったりしています。

子供服やオモチャは新品を買うことももちろんあって、『何がなんでもリサイクルショップで揃える!』と気合いを入れてやってはおらず、買うときは買うし、節約出来るときは節約するといった感じでやっています。
でもそれが節約を長続きさせる秘訣なのかもしれません。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

たまたま家の近所に子供用品メインのリサイクルショップがあり、一度利用したらすごくハマってしまいました。
置いてある商品もリサイクル品とは思えないほど綺麗で、その上お値段もかなり安くてビックリでした。

・どのくらいの節約効果がありましたか?

本や子どものオモチャ、子どもの洋服は大体半額以下で購入できます。

私が利用している子供用品専門の店は、洋服は300~500円くらい。
オモチャも、安いものは100円くらいからあって、高くても1,500円くらいです。

またブックオフは結構高値で買い取ってくれて、ひどい破損が無い限りはどんなに古い本でもたいていの物は買い取ってくれます。

・メリットとデメリットを教えてください

この節約方法のメリットは、家の片付けも同時に出来るということです。
節約は何でも大事に取っておくというやり方もあるかと思いますが、このやり方だと断捨離もできて、その上お金も節約できます。

デメリットはお店に持っていく手間暇がかかることです。
ブックオフは出張買取りもしているようですが、私の利用している子供用品のリサイクルショップは出張買取りはしていないので、いつも大きな紙袋に洋服やオモチャをパンパンに入れて持って行ってます。

・これから始めようとしている方へアドバイス

リサイクルショップを利用するのはかなりお勧めです。
自分が使っていた物を他の誰かがまた使ってくれるというのは、経験してみると意外に嬉しいものです。
エコにつながる節約は本当に素敵な事だと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ