ペットボトルを捨てるときの袋代を節約する方法

pixta_15541525_S

メルメルさん
39歳、主婦歴16年になります。

・どんな節約をしていますか?

私がやっている節約方法は、ペットボトルの袋代を節約することです。

ペットボトルは普通に使っている燃えるゴミ用の袋には入れれませんので別に買う必要があります。
しかも何気に高い。

それに空のペットボトルは場所を取る上に袋がいっぱいになるのは時間がかかる。
ということで近所のスーパーに設置してある資源回収ボックスに捨てています。
スーパーはほぼ毎日行くところなので苦ではありませんし。
ゴミを捨てるためにお金を払うというところにも違和感を感じましたし。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

この節約方法を実施しようと思ったきっかけは、子供が中学校に入学してからです。
それまではペットボトル入りの飲料水はほとんど買ってなかった我が家ですが、子供が部活をするようになりお茶以外の飲み物が大量に必要になった結果、空のペットボトルが溜まり始めたんです。
といっても毎回500mlのペットボトルを買ってたんじゃお金がかさみますので、例えば最初にかった500mlのペットボトルに2lのアクエリアスを入れたりしてほんのちょっと節約してますが(^^;)

この500mlのペットボトルは1週間ほど再利用してからスーパーで捨てています。
あまり使い過ぎると中に汚れが溜まり滑ってくるという経験からです。

・節約効果はありましたか?

ゴミ袋は大体500円以下。
月に使う枚数は恐らくは1枚~2枚程度です。
なので効果としては1か月に50円~100円ほど。

月に換算すれば本当に小さな数字ですが年間1000円近く。
4年ほど続けてるので4000円くらいの小さな数字です。

・メリットとデメリットを教えてください

この節約方法のメリットは、お金は少ししか浮かないけど家の中にゴミ(空のペットボトル)がいつまでもないというところです。
狭い家なのでゴミを置くと更に小さくなります。
2日間で溜まった物を持って行くので大した労力も必要ないですし。

デメリットは特にはないですが、あえて言うなら一回捨て忘れると次回分が倍になるので持って行く時にちょっと大変という事くらいでしょうか。

・これから始めようとしている方へアドバイス

私は節約した分を貯めることはできなかったけど、ほんの少しでも浮いた分を貯めていければ数年後には驚くほどの金額が溜まっているんじゃないでしょうか。
例えば食費を月に〇円以内にするとかいう節約は金額的には大きいですが、毎日やるとなるとキツイと思います。

最初は自分ができる小さな節約から始めれば全然負担にはなりません。
それが身に付けば自然と贅沢しなくなるしいつの間にか通帳のお金が減ってない♪ということに繋がります。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です