状態の良い中古本を安く購入する節約術

pixta_27464344_S

もんさん

わたしは30代後半、主婦歴は13年になります。
日頃からお得なことや節約が大好きでいろいろ取り組んでいます。

・どんな節約をしていますか?

最近特に意識していることは、子供の本の購入代を安く済ませることです。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

きっかけは長男でした。
長男は小さい頃から本を読むのが大好きで、お気に入りの絵本を1時間以上繰り返し読んだり、本棚のあらゆる本を読み漁るような子でした。

そのまま大きくなり中学生になった今でも読書が大好きで、いくら本があっても足りないくらいです。
自分で買うこともありますが、基本的にはわたしが買い与えていることが多いです。

読書は勉強にもなりますし、教養を深めるためにも気軽にどんどん読んで欲しいという思いもあります。
中学生になった今は勉強と部活で忙しい毎日ですが、ちょっとした隙間時間に本を読んでいる姿をよく目にします。

そんな長男にとって意外とかさむのが本の購入代です。
それまで中古の本を買うこともありましたが、贈り物として考えると中古を与えることに若干抵抗がありました。
ネット通販で購入した場合は本の状態が確認しにくく、あまりにひどい状態で届いて後悔したことも何度かあります。

それ以来わたしが気をつけていることというのは、ネットで買う場合、単品で注文するということです。
まとめ買いすると状態の悪い本を紛れ込ませやすいのか、気のせいかもしれませんがそういったことが過去に多くありました。
送料こそかかってしまいますが、単品で注文するとけっこう状態のいいものが届くことが多いのです。

amazonなら1円から中古本が買えることもあり、送料を考えても300円以内でおさまるので賢い買い方だと思っています。

息子は繰り返し同じ本を読みたがるため、基本的に図書館で借りることはありません。
何回か読んで楽しんだら読んだ本の中からイマイチだったものを選んでもらって買取サービスに出しています。

わたしが選ぶ本も多いので、どうしてもあたりはずれがあるんです。
でも、自分の好みだけで選んでしまうと偏った読書になってしまうため、これはこれで必要なことと割り切っています。

・節約効果はありましたか?

わたしが本のために節約していることというのは「状態のいい本を安く買い、また中古として売る」ということです。
そうすることで今までより半分近い購入代金で済むようになりました。

・これから始めようとしている方へアドバイス

新刊が出ても読みたい気持ちをぐっと我慢し、数ヵ月後にやっと手にすることでさらにストーリーへの期待が高まります。
お金の節約だけではなく、本当に読みたい気持ちで本を読めるというのは幸せなことではないでしょうか。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ