着なくなった洋服をリサイクルする節約術

a pile of colorful clothes on the floor

わたおにさん
36歳、主婦歴6年。

・どんな節約をしていますか?

1番節約して効果が実感出来たのは、着なくなった洋服をフロスとして使う事です。

子供が着れなくなった洋服は、綺麗で残したい物はハギレにして、シュシュや人形の洋服などにリメイクします。
お古など十分着たクタクタなものは手のひらサイズに切ってキッチンへ…。

パスタや炒め物など油っぽい料理をした後のフライパンやお皿など、まずはこの布で拭き取ってから洗います。
元々捨てる物なので、バンバン使っても罪悪感なし。
洗剤もお湯もセーブ出来るのでオススメします。

スポンジのもちも違います。
そしてそのまま洗うより時間もかからずイライラしないのもいい所。

排水溝なども拭いたらポイッと出来る為、専用のスポンジがいりません。
排水口用スポンジを置いておくのも衛生的にちょっと嫌だし邪魔ですよね!

うちは寒冷地ですし、一刻も早く洗い物は終わらせたいし、お湯を使う時間が減ればお肌の荒れ方も違うかな…。

また、揚げ物をした後の油処理にも使えます。
油の量が多くなければ吸い取らせたり、油カスを拭き取るのにも便利です。

・メリットとデメリットを教えてください

だいたい子供服3.4枚で2ヶ月位もつ量が出来るのでテレビ見ながらなど、ちょっと時間がある時に5分で終わります。
大人の物はTシャツでしたら1枚でたっぷりの量が出来上がります。

切る作業はハサミの練習に2歳の子供と一緒にやった事もあります。
むしろやりたがるんですよね!

ちょっと切る時に糸くずが落ちるのがデメリットで、気をつけないと自分の洋服についてしまいますが、外やゴミ箱の上でやれば何も問題はありません。

・節約効果はありましたか?

効果は洗剤の量で一目瞭然です。
うちは食器用洗剤は滅多に買いません。
減らないんですよ。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

そもそもこの節約を始めたのは、洋服の買取に持って行ったところ、たいしてお金にはならず、タダで引き取って頂く物が多くあるのがちょっと引っかかったからでした。
お店ではそれも値段をつけて売るのに!と思い、『持ち帰ります』と持って帰って来た時に思いつきました。
ガソリン代もかかるし、査定にかかる時間も結構長いですよね。
子持ちには辛い…!

ネットオークションなどに時間を費やすのも疲れます。

・これから始めようとしている方へアドバイス

ナイロン系は使えないので、綿の物をオススメします。
ストックの入れ物にもよりますが、私は色が3.4種類になるのでグラデーションでキレイに入れるのも楽しみ。

意外にオススメはデニム。
厚いので良く切れるハサミでないと大変ですが、厚手なので安定して良く落ちますし、指先も汚れません。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ