365日貯金で毎日ワクワクしながらお金を貯めていく節約術

pixta_23836797_S

7月の雨さん
40歳、主婦歴12年

・どんな節約をしていますか?

365日貯金を実践しました。

まず、貯金箱を用意します。
ここでポイントなのが、蓋を開ければ簡単に中身が取り出せるような物ではなく、缶切りを使ったり割ったりしないと中身が取り出せないような貯金箱にすることです。

次に、1から365までの数字を書いた紙を用意します。
これは手書きでもパソコンで作成した物でもなんでもいいです。
ちなみに私は今後もこの貯金を実践するつもりで、パソコンでデータを保存して、使うたびにプリントアウトしています。

この貯金のやり方ですが、とても簡単です。
1日の最後に財布の小銭を確認し、残っている小銭(もしくは貯金しても支障の無い小銭)を取り出し、貯金箱に入れます。

例えば、財布に200円あって、それを貯金するとします。
その時に、先ほどの紙を取り出し、合計して200になるように数字を塗りつぶします。

200をひとつだけ塗りつぶしてもいいですし、199と1を塗りつぶすこともできます。
190と6と4、という風に3つ塗りつぶしてもかまいません。
とにかく、合計200になるように塗りつぶします。

組み合わせは自由ですが、1度塗りつぶしたらその数字はもう使えません。
最初の方はまだたくさんの数字が残っているので、どんどん組み合わせていってオッケーです。

後になるにつれどんどん数字が消えていくので、最後の方はその数字に金額を合わせて入れていく形になると思います。
365日貯金という名前ですので、本来でしたら1日に1つの数字…というルールなのですが、私は組み合わせてどんどん貯金していました。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

きっかけは、母がテレビか雑誌かで見たらしく、実践していたのがきっかけです。
これならズボラな私でもできるかなぁと思って実践してみました。

・節約効果はありましたか?

1年間で、約7万円貯金できました。
貯めたお金で母と旅行に行きました。

・メリットとデメリットを教えてください

この節約方法のメリットは、財布に決まった金額がなくても気楽に貯金ができるということです。
例えば、「500円貯金」と金額を決めてしまうと、500円が財布にないと貯金ができませんよね。
そうなると、貯金が自然消滅してしまう可能性が高いと思います。
その点365日貯金は、毎日サクサクと貯金ができるので、自然と貯金しているという意識も高まり、結果も出しやすいと思います。

デメリットは、最後の方は金額を紙に合わせないといけないことくらいでしょうか。

・これから始めようとしている方へアドバイス

とにかく、簡単に開けられない貯金箱を使ってください。
これは、どんな貯金でもそうだとは思いますが…。

それと、気負いなく気楽にやられることをオススメします。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です