家族みんなの入浴時間を調整してお風呂のガス代を節約!

pixta_12869384_S

ふじわらさん
24歳、専業主婦歴は2年目です。

・どんな節約をしていますか?

わたしが実践している節約術は、家族みんなが時間を空けずに入浴するということです。
家族は多ければ多いほど、光熱費がかかりますよね。

また、お風呂のタイミングは個々に違うので何回も追い炊きしたりと、ガス代が特にかかります。
そこでわたしは、家族の協力を得て、お風呂にみんなが順々に一気に入ってもらうことにしました。

わたしの家族は、わたし、旦那、0歳の娘、3歳の息子なのです。
3歳の息子はほとんど1人でお風呂に入れます。
0歳の娘は旦那が一緒に入ります。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

今までは、旦那が気が向いた時間に旦那と0歳の娘がお風呂に入り、息子がしばらくしてから寝る直前にお風呂に入り、わたしが0歳の娘を寝かせてからお風呂に入るという感じでした。
だいたいみんなが1時間から2時間ほど時間を空けて入っていました。
お風呂の追い炊きをするのもガス代がかかりますが、シャワーを出すのにもお湯として出てくるまで時間がかかりますし、お湯が出てくるまでのお水も無駄になっているのです。

また、一度冷めたシャワーのお湯をまた出すのにも結構なガス代がかかります。
そこで、我が家ではお風呂のルールを決めました。

旦那には20時までに0歳の娘と一緒にお風呂に入ってもらい、それからすぐに3歳の息子にお風呂に入ってもらいます。
娘の着替えをしておっぱいをあげたりしている間に、旦那が3歳の息子のお風呂の仕上げをしてもらうことにしました。
娘が寝る前にわたしが3歳の息子のあとにすぐに入り、その間は旦那に娘の子守をしてもらいました。
お風呂から出てから、娘の寝かしつけをすることになりました。
そうすることで、お風呂とお風呂の間の時間は5分ほどになり、その分よるにゆっくりする時間も増えました。

・節約効果はありましたか?

肝心のガス代の節約は、1ヶ月で1500円ほど節約ができるようになりました。

・これから始めようとしている方へアドバイス

光熱費は、節約をしたその月に結果が目に見えてわかるのでさらにがんばれます。
それに、今まではお湯が出るまでのお水は垂れ流し状態でしたが、連なってお風呂に入ることでお湯もすぐ出て、水道代も節約をすることになりました。

やってみて気づいたことが、お風呂に間を空けないで入ると浴室も暖かくて、特にこの冬場は寒い思いをしてお風呂に入ることもなく節約の他にもとても良いことがたくさんありました。
みんなが娘の面倒をみたり協力をしてくれるので、こんなに節約ができるのであればもっと早くやっていればよかったと思うほどです。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ