シャワーヘッドの付け替えで水道代とガス代を節約!

shower head isolated on white

うたの手さん
29歳 主婦歴5年

・どんな節約をしていますか?

浴室のシャワーヘッドを付け替えることで、日々の水道代とガス代を節約しています。
わざわざ蛇口をひねらなくても、ヘッドのボタンを押すだけでワンタッチで水を止めることができるので、シャンプー中などの無駄遣いが減りました。
それに加え、水を出している時も、少ない水量で勢いがつくようになっているらしいです。

シャワーを浴びる時はたいていお湯を使うので、水道代だけでなくガス代の節約にもなります。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

もともとアパートの浴室に備え付けてあったシャワーヘッドの調子が悪くなったことがきっかけです。
シャワーの出る方向が広がり、四方に水が飛んでしまうようになったので、それを機に新調しようと思いました。

毎日使うものなので、少しでも節水できるものがあるのではないかと思い、探してみたら色々見つかりました。

・節約効果はありましたか?

夫婦2人で使っていますが、2ヶ月分の水道料金が以前に比べ約2000円減っていました。
ガス代も、寒くなってきて増える時期であったにもかかわらず500円のマイナスでした。

シャワーヘッド本体は2000円以下の手頃なものを買ったので、わずか1ヶ月で元が取れてしまいました!

・メリットとデメリットを教えてください

この節約方法のメリットは、長期的な節約になることでしょう。
いったんシャワーヘッドを買ってしまえば、毎月の光熱費がずっとお得になります。

また、ヘッドに水を止めるボタンがあるものにすると、小まめに節水する習慣が身につきます。
環境に配慮するとまではいかなくても、無駄遣いをしない良いクセがつくと思います。

そして、節水といってもシャワーから出る水が少ない感じは受けないようになっているので、特に意識しなくても自然と続けられるのが嬉しい点です。
節約というと、どうしてもガマンが必要なイメージがあって躊躇してしまいますが、この方法は節約していることを忘れてしまうくらい忍耐要らずです。

デメリットとしては、初期投資がある程度は必要ということでしょうか。
安いものは1000円台からあるので、始めようと思えばすぐに始められますが、やはり性能のいいものは値段も高いです。

節水率50%というような商品を選べば、長い目で見ればよりお得なのでしょうが、すぐに目に見えるお得感が欲しいという人には向かないかもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

基本的に長く使えるものですので、思い立ったら早く替えてしまったほうかお得だと思います。
頻繁にシャワーヘッドを買い替えることになると本末転倒なので、安いものでも高いものでも、きちんと納得してから自分の家庭に合うものを選びましょう。

私の場合は夫婦2人しかおらず、もともと水道料金がすごく高いわけでもなかったので、安価なものでも十分でしたが、お子さんが多い家庭などは思いきって節水率の高いものを買ったほうが効果を感じられるかもしれません。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ