食材や日用品を安い曜日に合わせてまとめ買い

pixta_24596017_s

コアナミさん
24歳 主婦歴3年

・どんな節約をしていますか?

私の節約術は、食材や日用品を購入するのは週に1回と決めております。

特に今は野菜が高いので、野菜が安い曜日に合わせて、1週間分の献立を考え、冷蔵庫のストック状況を確認し、必要な食材、日用品をメモします。
買い物に行った際は必ず、今日だけ安い商品、特価商品などあっても買いません。
メモに書いたもの以外は買わないように心がけています。

またお肉などは業務用スーパーで買うようにしております。
そのようにすることによって、国産のお肉も物価関係なく必要な量を安く手に入れることが出来ます。

また事前に広告などネットで確認できる商品は確認しておきます。
単体で購入するより、まとめ買いの方が安いのならばまとめて購入しております。

まとめて購入するものに関しては、お水やお茶など、飲料水を始め賞味期限が長いものに限ります。
でないと、万が一せっかく購入したのにも関わらず期限までに使えなかったらもったいないので。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

もともと一人暮らしの時から、仕事柄普段の買い物をする時間がなかったのもあり、1週間単位でまとめて購入しておりました。
その名残もありますが、料理を作るのが好きだったため使う食材にもこだわっておりました。
ただ結婚すると私自身だけでなく、主人や子供の食事、後々の子供の教育費、主人のお小遣いなどいろいろとお金を回すのに考えた末、固定費は変えれないので(家賃や光熱費など)食費を削ろうという考えに至りました。

また、惣菜など作られている物ももちろん美味しいですし、主婦としては時間がない時は頼ってしまいますが、バランスの良い食事を心がけているので、野菜、フルーツなど最近特に物価が高い商品をお手頃に購入出来ないすべはないかなと模索していました。
その結果、やはり曜日別で安い日に購入しようという結果になりました。

さらには、小さい子どもを連れての買い物はやはり大変なのもあるからです。

・節約効果はありましたか?

まだ子どもも小さいので教育費などは凄く掛かっているわけではないですが。 (将来のため貯蓄しております)
働き盛りの主人の交際費などに気持ち多めに渡せ、さらにはお互い旅行が好きなので海外旅行なども行けるようになりました。

勿論普段は節約するため、なるべく使わないようにしますが。
必要な物には、主人のスーツなどは良い商品を購入します(手入れをすれば長く愛用出来るので)。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは節約することによって、趣味に使えたり出来る事です。
またお金の余裕は気持ちの余裕にも多少なりとも繋がるような気がします。

デメリットはまとめて買うため、購入する曜日はほとんど買い物についやされることです。
街中に住んでいるので移動に苦労します。

・これから始めようとしている方へアドバイス

お仕事終わりに買い物に行くのは大変だと思います。
ですので決めた曜日に買い物をすることによって、他の曜日にやりたい事に時間を回すことができ、時間を有効的に使えるようになりました。

日々時間に追われるのが主婦なのですが、その中でも多少なりとも、自分の息抜きが出来る時間を作ることによって日々の家事全般の仕事が頑張れます。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ