食材の宅配サービスで無駄遣いを防止する節約術

pixta_20538003_s

アイコスさん
25歳 主婦歴1年半

・どんな節約をしていますか?

宅配食材で節約しています。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

食費の家計簿を一週間ごとにつけており、一週間の上限はいくら、と決めて買い物をしているつもりでも、ついつい越していることが多く悩んでおりました。
妊娠を機に、coopの宅配サービスを始めました。
coopの宅配システムは、毎週木曜に配達、注文は一週間前というものです。
始めは、重たいものだけこちらから購入しようとサブ的な役割で利用するつもりでした。

・節約効果はありましたか?

宅配を利用する前は、2-3日に一度、スーパーへ足を運び、献立を考えながら買い物をしていました。
ついついそこまで必要のないものを籠の中に入れてしまったり、食材を余らせてダメにしてしまうこともありました。

宅配を利用し始めてからは、一週間分の献立を先に考え、必要なものだけを注文しておき、足りなくなった物のみ、追加でスーパーで買い足すようにしました。
すると、一週間4000円→2500円(夫婦2人+乳児1人)へ食費を節約することに成功しました。
これを1ヶ月続けると、スイーツや嗜好品を買い足したとしても、35,000円→25,000円収まり、家計が楽になりました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、一週間分の献立をまとめて考えるので、毎日夕飯はどうしようか、余っている食材で何を作ろうかと頭を悩まさずにすむことです。
何度もスーパーへ足を運ばずにすむので、子供を連れてお店の中をグルグル回ることもせず、その時間で公園に行ったり、家事をしたり、時間を有効活用できます。
また、店内を回っているうちに、無駄なものを買ってしまいがちですが、宅配だと必要なものしか注文しないので、その心配もありません。
店頭に並ぶ商品と値段は全く一緒なので、宅配だから損をするということもありません。

デメリットとしては、少人数向けのカット野菜の種類が少ないことです。
私の家族は大人2人+乳児1人なので、例えばキャベツまるまる1個を一週間で食べきるのは容易ではありません。
その為、カット野菜がない野菜に関しては、スーパーで購入する手間が掛かります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

宅配サービスは、高くつくと思われる方も多いかと思いますが、利用の仕方によっては、節約に繋がるということを伝えたいです。
店頭に足を運ぶ手間を省き、時間を有効利用できる点。
上限額を自分でも受けて注文することで、無駄遣いを防いで節約できる点。
毎日の献立を考えるストレスを減らし、食材を傷ませずに使いきれる点。

利点が多く、主婦の方に是非オススメしたい節約術です。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ