週1回のネットスーパーの購入でテーマを決めて食費を節約

pixta_15151768_s

リンリンさん
29歳の主婦歴2年目です。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

結婚当初は正社員で共働きでしたが、妊娠し業務内容から仕事を続けるのが困難になりました。
また主人も子供が小さいうちは専業主婦の方が良いのではないかということで退職しました。

・どんな節約をしましたか?

今後、子供にもお金がかかることはわかっているので、まず食費の節約を始めました。

それまでは夫婦ともに帰宅時間が遅かったため、夕食は外食だったり、お惣菜、お弁当を買ったりするのがほとんどでした。
そこで夕食は基本的に自炊、週に2,3日は主人のお弁当も作るようにしました。

買い物は週に1回、ネットスーパーで購入しています。
5000円以上で送料無料になるので、毎回6000円~7000円ほどです。
それに加えて足りなくなったものや買い忘れたものなどを別の日に購入するので、週9000円ほどの食費になりました。

もともと食品関係の商品開発をしていたので、料理の知識はある方だったと思います。

例えば、鳥胸肉からチキンナゲットを作ると原価300円でファーストフード800~1000円分の量が出来上がります。
デパ地下で購入すると高いローストビーフも簡単に手作りできます。

こんな感じで今日は居酒屋風、明日はフレンチ、明後日は中華という風にテーマを決めて楽しんで作ることができました。

また印象を変えれば同じ食材が週に2、3回出てきても飽きないので大量に購入して使いまわすことができます。

・節約効果はありましたか?

結果は月8~10万円だった食費が夫婦二人、子供一人で月3.5万円まで減ることができました。
外食は妊娠、出産したので最近はほとんど行っていません。

・メリットとデメリットを教えてください

この場合のメリットはネットスーパーを利用していることだと思います。
家の在庫を確認しながら購入できるので、買いすぎることは少ないですし、時短にもなります。
またお肉や魚などグラム単位で売られているものは少し大きめのものが来ます。

しかしデメリットももちろんあります。
時間や賞味期限によるお値引き商品はないので、そっちの方が安くなる場合もあります。
また料理のジャンルが増える分、今まであまり使わなかった調味料を購入しないといけないので初期投資が少しかかります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

この方法は料理が好きな方におすすめです。
ネットや本で新しいレシピを調べたり、試してみたりするのが楽しめる方にはもってこいだと思います。
料理に対して苦手意識がある方も一度挑戦してみて面白さを体験してもらいたいです。

あと数年の子供が小さいうちはもう少し抑えたいと考えているので、初めて2年経った今でも試行錯誤中です。

自分のアレンジ次第でどうにでもなるので、結果が見えやすいかと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ