毎日捨ててしまう新聞やチラシを使った節約術!

Pile of newspapers

しろこさん
36歳 主婦歴5年

・どんな節約をしていますか?

新聞やチラシなどを使った節約術です。
まず、新聞紙やチラシの束にヒモを通してキッチンの隅にでもつるします。
これで準備OK様々な料理の場面で使います。

①揚げ物の油を切るバットの網の下に敷きます。2~3枚敷いたら一番上にキッチンペーパーを一枚だけ敷きます。さすがに新聞やチラシの上に直に食品を置くのは衛生上よくないのでやめてください。でもこれで使ったのはキッチンペーパー一枚だけです。また、下の新聞やチラシがしっかり油を吸っているのでバットが油で汚れません。洗い物が簡単に済みます。古くなった油も新聞紙で吸ってから可燃ごみとして捨てれば自然に優しくシンクも油まみれになりません。

②魚や肉を切る時のまな板に敷きます。これも同じ要領でまな板の上に新聞やチラシを敷いて一番上にクッキングシートを敷きますその上でお肉や魚を切ればまな板も汚れず、処理した骨やしっぽなどもそのまま包んで捨てる事が出来ます。

③三角コーナーとして使います。ちょっとひと手間かかるので暇な時にしっかりした厚いチラシを塚って箱を折ります。(折り方はこちら→)それをストックしておいて料理の下ごしらえの時の野菜くずなどを入れます。一回の料理が終わったらそのまま丸めて可燃ゴミとして捨てられます。三角コーナーを洗う手間や匂って嫌な思いをする事がなくなりシンク内もスッキリです。

④野菜のストックに使います。ジッパー次の保存袋は重宝しますが、生野菜の保存には向きません。袋の中に水分が溜まりすぎて野菜がべちゃべちゃになりやすいです。そこで新聞でふんわりくるんで野菜室にしまいます。水分であまりにも湿ってきたらまた新しい新聞で包み直せば長持ちします。冷蔵庫に入れずに保存する野菜も段ボールに新聞を敷いて保存すれば腐りにくいです。野菜を使う前は良く洗って下さい。

⑤オムツを捨てる時に使います。匂うし衛生的にも一回一回ビニール袋に入れて処理したくなりますが大変ですよね。お出かけ中はともかく自宅ではやりきれません。そこで新聞を使いましょう。使い終わったオムツをくるんで捨てるだけですが、特にウンチの時は新聞の上でオムツ替えをしてオムツもおしり拭きも全部いっぺんに処理できます。受け取りやで床が汚れる心配もありません。ゴミ袋の外からオムツがまるみえになる事もなくて一石二鳥です。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

毎日届く新聞やチラシはどんどんたまっていきます。
そしていざ捨てるのにも束ねた新聞やチラシは重くて一苦労します。
その毎日捨ててしまう紙を生活の様々な場面で活用しようと思いついたのがきっかけです。

・節約効果はありましたか?

新聞やチラシを使う事でキッチンペーパーや洗剤など、細かいものですが買う量が減って確実に節約になっています。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは少しの節約と、環境に優しい事と節約術をした分ごみの量が減って重い新聞紙などの束を縛ってゴミに出す手間がなくなった事です。
デメリットはほぼありませんが、新聞をとっていない場合は出来ない節約術だという事です。

・これから始めようとしている方へアドバイス

これといって大きなアドバイスはありませんが、この限りではなく探せば色々なところで使い道がある節約術だと思います。
何でもお店に行けば手にはいる時代ですが、毎日捨ててしまう新聞紙やチラシを活用してみてはどうでしょうか。

チリも積もればで、結構節約が出来るかもしれません。
あなたの知恵次第だと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です