1つの大型スーパーでポイントを効率よく貯める節約術

Supermarket Cashier at Register Retro Cartoon Poster

ナウイットさん
30歳 主婦歴2か月

・どんな節約をしていますか?

私が取り組んでいる節約方法は、毎日の買い物を1つの大型スーパーで済ませ、ポイントを効率よく貯めて、日々の家計の節約に回すということです。
日々必要なものの単価は、何百円程度ですよね。
安売りしている店と比べても、その金額の差はさほど大きくありません。

例えばそのスーパーがポイント2倍とか5倍デーであれば、単価が高くても、得られたポイントと差し引きすればむしろ安いなんてこともあります。
なので、1つのお店で貯める、かつ、ストックなどはポイント還元率の良い日に購入してポイントを増やしています。
慣れてきたら、買い物を計画的にできるようになります。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

日常生活で必要なものは、意外に多いですよね。
毎日の食事の食材、様々な消耗品、たまに無くなる文房具と、挙げ始めたらキリがありません。
それを買い集めに、スーパー、ドラッグストア、書店と、お店を回るのって結構大変なものです。

そして、そういったお店に大抵あるのがポイントカード。
気づけばポイントカードで財布がいっぱいになり、そのポイントがたまっているのかすらも分からなくなってしまいますよね。
気づけば有効期限が切れ、貯めたポイントもおじゃんになってしまう。
このような時間とポイントの無駄を防ぎ、少しでも節約に繋げようと考え、この節約方法を始めました。

・どのくらい節約効果がありましたか?

ポイントが貯まると出てくる500円分の金券で、例えばご褒美スイーツやお酒代を支払い、それが月に2回くらい出来る計算です。
月1000円の節約なので、年間に換算すると12000円の節約になります。
この額は主婦にとってはありがたいのではないかと思います。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、上記の通り、家計を節約できることです。
また、ポイント還元率のいい日になるべく多く買い物するようになったことで、食品ストックも効率よく使えるようになったように感じます。

デメリットは、単価として安く買おうとしている人にはお得感が少ないかもしれないこと。
近くに大型スーパーがない場合、小さなお店では品揃えも落ちると思うので、欲しいものが手に入らないという事態が起きる可能性があります。
また、他で貯めていたポイントがかなり貯まっている場合は、そちらが無駄になってしまう可能性もあります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

単に節約ばかりに目を向けてしまうと、楽しさが欠けてやりがいを感じられなくなってしまいますよね。
そこで、節約できた分の自分や家族へのご褒美を考えておいて、楽しみながら取り組むと長続きするのではないかと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ