食費を半分にまで減らした我が家の節約術

SONY DSC

さなあささん
30歳主婦です。
主婦歴は3年になりました。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

主人がまだ若いこともあり、私は妊娠をしてすぐに体調が悪かったので、仕事をやめてしまいました。
今は専業主婦で、保育園激戦区であり、子供が幼稚園に入るまでは働けそうもありません。

ですので、私の今の仕事は家計費の削減です。
節約しすぎるのはしんどいですが、そうも言ってられない家計状況ですので、毎日常に節約生活です。

・どんな節約をしていますか?

1番の節約は、やはり食費です。
若くて体力勝負の仕事をしている主人に、食べ盛りの息子が一人います。
節約するにも限界がありますが、何とかバランスのよい食生活を心がけながら、節約できるように頑張っています。

まず、食料品を買うのは週に一回で、一気に1週間分買います。
ちょこちょこスーパーなどに行ってしまうと、どうしても無駄なものを買ってしまうので、週一回だと無駄なく買い物ができます。

どうしても必要になる、パンや牛乳などは、近くの安い薬局で買い足したりします。
週一回の買い物も、野菜は安い八百屋さんに、肉やその他は安いスーパーに買いに行きます。
10円でも安くなれば、塵も積もればになりますので、少しでも安いところで一気に買うといいです。
スーパーや八百屋さんをはしごするだけで、自然と運動にもなりますので健康にもいいと思います。

週一回の食費の買い足しのときは、1週間分のメニューをあらかじめ決めておいて、ケータイに保存します。
スーパーに行ってみて、特売があればその食材を使ってのメニューに変更しますが、あらかじめ決めておくと無駄なく、買い忘れも防げます。

・節約効果はありましたか?

以前はその都度ほしいものや、食べたいもので毎日買い物にいってしまいました。
大人二人で、まだ外食も頻繁にしていたので、1週間食費だけで一万円を越えてしまうことがほとんどでした。

今は子供と3人で1週間五千円前後におさえることができています。

あまりきちきちした節約を毎日するのはしんどいと思っていましたが、週一回のまとめての買い出しは、無理なく続けることができています。
買い出しは子供と主人をつれて、お散歩がてら、30分ぐらいの距離を歩いており、天気がいい日は楽しく家族で実施しています。

・メリットとデメリットを教えてください

どうしても栄養バランスは気になりますが、あらかじめメニューを決めるので、何とかバランスよく食べることができています。

デメリットといえば、たまに野菜などがいたんてましまうことがあります。
葉物野菜などは早めに使いきるメニューにするか、火を通して冷凍など工夫がいります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

週一回しか買い出しに時間をとられないので、こどもと遊ぶ時間や自分の時間もとることができます。
今は節約しながら充実した生活をしています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ