現金を持ち歩かないシングルマザーの節約術

pixta_9224879_s

みぞれだまさん
25歳 主婦歴2年目

・どんな節約をしていますか?

まず節約の基本は現金をあまり持ち歩かない事です。
やはりお金が財布の中に沢山あるとやっぱり使ってしまいます。
なので、一ヶ月分位使っていい額を入れておくのが安心です。

それか財布の中にあったらあっただけお金使ってしまう方は、半月に一回とか一週間に一回同じ合計は同じ金額で小まめに入れていきましょう。
そして買い物も頻繁に行かず、週に1度、週に2回とあまり買い物に行かないようにして、買い忘れもないように、メモ用紙に買うもの全て書いておきましょう。

後、物の金額が高いお店には基本的に行かないようにしています。
広告の品をチェックしていったり、とにかく安いお買い得商品を目指して購入しています。
ほしい物や外食や食べたいものなどを全く買わないというのはストレスになるので、毎月余ったお金で購入したりやりくりするとストレスなく節約出来ますよ。
特に欲しい物がないような場合はお金を貯めておくと急な出費がある時にも助かります。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

私の場合、シングルマザーです。
子供が産まれた時から旦那は居ませんでした。
なので、子供が産まれる前から節約はしていたのですが、より一層節約し始めたのやっぱり子供を出産した時からです。

そして貯蓄を頑張ろうと思ったきっかけが、将来の学校費用です。
大学進学費用などに、独り暮らしをさせた場合に1000万位必要と言うこと聞きました。
今から頑張らないっと絶対ダメだと衝撃を受けました。
シングルマザーだから進学出来ないとか、子供が将来なりたいものを諦めさせるのは絶対にしたくないし、嫌です。
どんな苦労をしてでも叶わせてあげたいので、それから必死に貯蓄頑張っています。

また他にもネットで調べていると子供に莫大なお金がかかりそうなので貯蓄しています。

・どのくらい節約効果がありましたか?

独身時代は好きな物を好きなだけ購入していたので貯蓄は数十万程しかありませんでした。
今は着実に貯蓄高は増えていっています。

・メリットとデメリットを教えてください

この節約の方法のメリットは決まられた金額を使うので着実に貯蓄出来る事です。

デメリットは出費が多い月の給料日前とかになると結構しんどいです。
なので、いつも計算しながら買い物はしています。

・これから始めようとした方へアドバイス

これから節約を始めようとしている方々へのアドバイスは、無理せず細く長く節約出来る計画たてることです。
買い物がストレス発散を出来る方などには月に1万円好きな物買えるお金用意したりと工夫してストレスなく節約ライフを過ごしてくださいね。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ