赤ちゃんのオムツとおしりふきで節約

pixta_21568862_s

いくチャンさん
主婦歴3年の28歳です。

・どんな節約をしていますか?

今年3月に待望の第一子が産まれて毎日慌ただしくも充実した日々を送っています。
丁度1年前、新生児を迎える為の準備をしていた時に実母に勧められて”布おむつ”を購入しました。
仕事は退職し育児専念をしようと思ったので、紙おむつを節約する為に勧められて始めました。

28歳の私は布おむつ育ちですが、実際には紙おむつしか見たことがなかったので、母に言われるまで想像もつかない初期費用のかかる購入品でした。
3月出産し、産後実家へお世話になっている時に昼間布おむつを始めました。

頻繁に変えるのが大変、当て方が下手で汚れてしまった、と自宅に帰ってから出来る気がしないー思いながらも実母は私を布おむつで育てているのでなんの苦も無さそうでした。
産後腰痛が酷かった私に代わり実母に布おむつを洗ってもらい過ごしていました。

1ヶ月実家でお世話になった時は紙おむつを使うのがもったい無い、使わないようにどうしたらいいかや、子供の体調がよく分かり会話しながらオムツを替えに育児の楽しさを感じていました。
生後1ヶ月で1日約30回のオムツ替えのうち布おむつを20~25枚使用、残り夜や外出時紙おむつ使用して約1/3程度の紙おむつ使用量でした。

しかし布おむつは初期費用がかかっています。
単純計算で生後3ヶ月程まで使用が出来たら紙おむつ購入より節約出来ているという形でした。

また第二子、第三子と使用も出来るのは有難いです。
1ヶ月の実家での生活も終わり自宅に戻ると洗濯に追われる日々でした。
子供が寝ている間に手洗いして、早く乾いておくれ、と悩む日々でした。

予洗い、手洗いはお風呂の残り湯を使用して洗濯機も1回目の洗いは残り湯を使用していたので水道代も2ヶ月で500円アップ程と余り高くなったという印象もありませんでした。
雨が続くと布おむつが足りず紙おむつに頼る日々になりお金が飛んでいく…と悩む日々でした。

そこで、雨の時や布おむつを洗う余裕がない時はおしりふきを節約出来るようにしようと思い、10mのガーゼを購入し適当な大きさに切って縫い、ティッシュのように取り出しやすいように準備してみました。
ガーゼで作ったおしりふきをお湯で濡らしおしりふきとして使用する、作る手間があったけれど、子供のお尻にもお財布にも優しい物に重宝しています。
10mのガーゼは800円程、普通のおしりふきを購入すれば6~9個程で1ヶ月位で元は取れるという形でした。

子供も5ヶ月になった頃、子供も起きている時間も多くなりなかなかおむつを手洗いする時間がとれなくなったので、おむつなし育児を始めようとおまるを購入しました。
目的としては洗濯量を減らしたい、今はトイレトレーニングまではしなくても子供におむつでの不快をより理解出来て知らせてもらえたらなという思いです。
今2~3歳までおむつをしている子供が多いけれど、もし早く取れたらまた節約になるなと言う思いです。

現在もうすぐ生後8ヶ月を迎えます。
紙おむつはサイズアップすると枚数が少なくなってたくさん買わないといけなくなります。
外出も増えたので紙おむつので使用量も増えましたが、自宅ではおまるや布おむつで月の1/2程度は使用しています。

紙おむつがもったいないと泣くまで替えない方も居ると聞いた事があります。
非常に衝撃を受けました。
自身も痒かったり痛かったりは嫌なので、おむつかぶれにならないように清潔に保つ為にもお金を掛けずに布おむつに交換出来るのは重宝してします。

紙おむつは使い捨て=捨て金=そこにお金をかけた所でなんの意味もないのです。
私は専業主婦、主人の頑張って働いてきてくれた生活費をどう抑えるか、出来る範囲でも布おむつはトライして良かったです。

布おむつもそろそろ慣れてきました。
今度は私も布ナプキンに替えてみようかと検討中です。

もちろん紙おむつはゴミ箱に捨てるだけで簡単です。
よい所もありますが、洗濯する手間も汚れは取れた分だけという気持ちで使用しても問題ないと思います。

母達は布おむつで育ててきたのだから自身の使いやすいやり方で使用する1枚でも2枚でも節約出来れば他の購入品の足しになる。
そう思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です