思わず始まった断捨離による節約生活

pixta_23600653_s

相田さん

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

私は結婚と同時に主人が独りで住んでいた3LDKの集合住宅に住むことになりました。
私の主人は一生懸命仕事をして、買った生活用品がぼろぼろになっても捨てない性分の人間です。
その3LDKの大方と収納スペースは贈答品などで埋まっており、見るからに暑苦しいムードの家でした。

そういう性格の人はよくお会いします。
他人がものが捨てられなくても私にはあまり関係ありませんが、家族がそういう性格だとすっきり生活できなくなってしまい、これからの生活が大変になることが想像出来ました。

・どんな節約をしていますか?

暇な時間を見つけては、茶ばんだ衣類やタオルッケット、この先使わなそうな食器や調理用品、多すぎるタンスなどの木製の家具はノコギリで細かくして可燃ゴミの日に出しました。
以前の荷物の量を100とすると10以下にまで捨てて減らしました。

結婚は30歳の時でそれから10年経ち、現在私は40歳になりましたが、この先も年々歳を取り、徐々に体力も落ちていくことでしょう。
そうなると、荷物の多い家で片づけができないまま鬱々と暮らさなければならないかもしれません。
そうなる前の今のうちにいらないものを片づけてしまおうと思いたったために、思わず今流行りの断捨離をしてしまったというわけです。

断捨離を薦めている方はたくさんいらっしゃいますが、やってみれば納得です。
とても家の掃除がし易くなって時間の節約なります。

・メリットとデメリットを教えてください

いらないものを捨てることはよいことで、家の中のどこになにがあるかが管理し易くつけやすいというメリットがあります。
家の中の見通しがよくなるために、買い出しの時になにを買っておかなければならないかもすぐ分かり、買い物の負担も減ります。
生活の中で必要な書類などはインデックスをつけて管理し、金銭などの管理はネット上でこまめに確認し、管理しています。
時間の管理と金銭の管理と日頃の予定の管理と持ち物の管理の4つを細かくしておくと、普段から無駄な買い物をしなくなり、無駄に体を動かす必要がなくなり、目まぐるしい毎日の用事をスムーズにこなせるようになります。

ただ、断捨離にデメリットだと思う点は、家事が楽になる分暇な時間ができすぎて、時間を持て余してしまう点かと思います。
暇な時間ができたら趣味の時間にすればいいんですけどね。

・これから始めようとしている方へアドバイス

将来のことを考えると、断捨離の効果ははかれないくらい大きいものだと思います。
そのいらないものを捨てるという行為からいろいろなことに発展し、生活全体の円滑材や節約の一端になっているのが、私が断捨離を薦める理由です。

これから節約を考えている方は生活パターンから見直してみては?

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です