貯金をするために光熱費の節約に取り組んでいます

pixta_20078332_s

うめじゅりさん
21歳の時に結婚をし、只今26歳の主婦歴5年の専業主婦です。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

幼稚園児の子供が2人と、夫の4人家族です。
貯金をしたい為少しでもお金を貯めようと考えたところから、自分たちに出来る節約を生み出しました。

・どんな節約をしていますか?

私と夫は主に、光熱費の節約に取り組んでいます。
普段平日の昼間は私しかいないです。
平日の昼間は、テレビ、電気などはほぼつけません。
水道もトイレと洗濯物を回すくらいしか使う事はないので、必要最低限かと思っています。

まず、水道料金の節約について我が家で取り組んでいる事を紹介します。
トイレのタンクに水を入れたペットボトルを入れています。
こうする事により、水が節水できます。
同じくお風呂にも2リットルのペットボトルが1本入っています。
人に見られると少し恥ずかしいですが、節約のためです。

さらにはお風呂のシャワーの水が出る穴を瞬間接着剤でいくつか塞いであります。
こうする事により、シャワーの水圧が少し下がりますが節水する事になります。

そして、お風呂のお湯は汲み取り式のホースで洗濯機の水に再利用をしています。
大変な作業ですが、洗濯機の水を再利用するのとしないのではかなりの量のお水が節約できます。
ホースはホームセンターで2000円ほどで購入しましたが、かなり価値はあると思います!

そして、電気代の節約は無駄な電気を使わないという事を心がけています。
我が家では、ほとんどテレビをつけません。
そして、使っていない箇所の電気は必ず消す事をしています。

これは、幼稚園児の2人の子供にもしっかり覚えさせてやってもらっています。
廊下やトイレは忘れがちになってしまうので注意をしています。

夜になると電気をつけないといけませんが、子供達が幼稚園児の為7時頃には眠くなってしまいます。
夫の帰りも遅いので、電気を消しても問題ありません。
夜7時頃には一緒に就寝しているようにしているので、電気を使う事はありません。
なので、今の時期は5時過ぎから7時前位の時間しか部屋の電気をつけません。
リビングのみ、明るさの弱い方の電気を使います。

・メリットとデメリットを教えてください

節約する事にデメリットはあまり感じていません。

メリットはやはり頑張った分だけ、光熱費が安くなるという事です。
これは請求書が来る度に結果が見れるので嬉しく思います。
来月はもっと節約しよう!と考えたりします。

・どのくらいの節約効果がありましたか?

結婚した当初から初めているので、普段私たち家族が普通に生活をしたら、どれくらいの金額になるかはわかりませんが…
実家の光熱費より3000円ほどは安いです。

・これから始めようとしている方へアドバイス

これから節約を考える方にアドバイスをしたいのは、身近な所から節約は出来るので少しずつ節約をして欲しいと思います。
実際にやってみると割りと簡単にできてしまうものです。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ