食料品の買い物を週3から週2回に減らしました

pixta_20463240_s

あんずさん
35歳 専業主婦歴5年
5歳と1歳の子どもの母です。

・どんな節約をしていますか?

私が考える節約方法は「食料品のまとめ買い」です。
以前はスーパーマーケットに行くと、お買い得の表示を見て、単純にお得だと思って予定外のものまで買っていました。
しかし、そのように即決して購入したものは、お買い得品なので単価は安いにもかかわらず、不必要なものや余分なものばかりで、本当に必要なものではありませんでした。
スーパーマーケットで買い物中に、必要か不必要かよく考えて購入すればいいのですが、私の性格上、お買い得品の表示を見ると買いたい衝動に駆られてしまいます。

そこで対策として、スーパーマーケット自体に行く回数を減らすことにより、お買い得の表示自体を見ないようにしました。
具体的には、買い物を週3回から週2回に減らしました。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

家計簿をつけてみると、食料品の支出が予算よりも多いことに気づきました。
さらに詳しく分析してみると、スーパーマーケットで余計なものを買いすぎているように思ったのがきっかけです。

・どのくらい節約効果がありましたか?

月5000円ほど出費を押さえることに成功しました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットとして、買い物に行く回数が多いと食材が冷蔵庫にたくさんあったので料理を作りすぎてしまうこともありましたが、この方法を実践してからは食材が限られるため食べきれる量を意識して調理するようになりました。
そのため、食料品を無駄に捨てることがなくなりました。
冷蔵庫にある限られた食材で料理するため、料理が上手くなった気もします。

一方で、デメリットも考えられます。
今までは、家族の健康のために、なるべく1日に摂取する食材の数を多くするように心がけていました。
しかし、この方法では、特に買い物に行く直前は残っている食材の種類が減るので、必然的に摂取する食料品の種類も減ります。
また、我が家は小さい子どもがいるため、買い物に行こうと思っていた日に、子どもが体調を崩すと出かけられず、食料品が不足してしまう可能性もあります。
買い物前に食材が不足し過ぎないように、ある程度のストックは必要かもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

スーパーマーケットに行くたびに、お菓子などを買ってしまう方、一度お試しください。
1週間の献立をあらかじめ決めて、計画的に買い物をするという方法も、無駄なものを買わないので節約に有効だと聞きます。
しかし、私は売り場を眺めて、旬の食材やお買い得の商品を買うのも楽しみにしているため、買い物に行ったときには好きなものを買うようにしています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ