クレジットカード決済でポイントを貯めて利用しつくす!

クレジットカードのイメージ

ハコさん
28歳 主婦歴3年

・どんな節約をしていますか?

クレジットカード決済で通販サイトを利用する際に、同じ商品でも各総合通販サイトやサイト内の各ショップ間でも「価格」「送料」「付与ポイント」が異なります。
それらを商品の並び替え機能を利用しながら総合的に比較し、「価格が安く、送料が無料で、付与ポイントが高い」といった一番お得なショップを利用するようにしています。

この時、意外と知られていないのが、例えば同じショップが楽天市場とヤフーショッピングにそれぞれ店舗を出しており、全く同じ商品を出品していた場合でも、それぞれの店舗で価格や付与ポイントが異なるということがあるので、その点もチェックしてみるといいです。

また、各総合通販サイトごとに、ポイントの倍付けキャンペーンを行う日程等を予めチェックしておき、商品購入の際に付与されるポイントが最も多くなるように工夫しています。
そして、クレジットカードはそれぞれの通販サイトごとに、それぞれのオリジナルカードを作り、各ポイントが一番よく貯まるようにするのです。
因みに我が家は利用頻度を総合的に考慮して「楽天カード」と「ヤフーカード」の2枚にクレジットカードは絞り、不要なクレジットカードは解約し、ポイントはこの2種類に集中して貯めるようにしています。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

クレジットカードを利用するようになり、各カードによってポイントの還元率が大きく異なることに気付いたのがきっかけです。
どうせなら最もポイントを活用できるカードをお得に使っていきたいと思いました。

・どのくらい節約効果がありましたか?

例えば昨年1年間分のヤフーカードの明細を確認したところ、購入総額に対して約15%の金額をポイント利用によって支払っているということが分かりました。
それだけ、ポイントをうまく貯めることができ、かつ、現金の支出を抑えて節約することができたと思います。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、ポイントキャンペーン等の日程を把握することで、計画的に「どのショップで、いつ、どの商品を買い、そしてどれくらいのポイント付与があるのか」ということまで考慮した上での商品購入ができます。

デメリットは、クレジットカードの決済ということでそれらの請求が後日きたときに、通販以外の思わぬ出費等と重なり高額な請求となってしまうことがあります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

クレジットカード決済は後から支払い請求がくるという点で現金支出とは違う怖さがあります。
しかし今は、各カードに連携した支払予定額を確認できる専用アプリ等がありますので、そうしたものを活用しながら、ポイントも上手に貯めてお得なポイント生活を実践してみてください。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ