湯船の残り湯で洗濯するリサイクル節約術

pixta_20730128_s

ぴーすけさん
31歳 主婦歴3年

・どんな節約をしていますか?

湯船の残り湯で洗濯をするということです

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

毎日湯船を溜め毎日その水を捨てていて、勿体無いと思ったからです。
さすがに追焚きして次の日も入るのは抵抗があるし、使えるとしたら洗濯しかないなと。
洗濯もほぼ毎日回すので、その度にかなりの量の水を使っているなぁと気付きました

・どのくらい節約効果がありましたか?

かなり水道代を節約することが出来ました。
以前は2ヶ月に1回来る水道代が8千円くらいでしたが、6千円、5千円程に落ち着くようになりました

・メリットとデメリットを教えてください

メリットはやはり水道代の節約!資源にも優しいです。

デメリットは風呂の残り湯での洗濯なのでイメージ的に汚れが落ちているのか気になる点と、お風呂から洗濯機にお湯を移す際にホースの出し入れが少し面倒なところです。
それと入浴剤が入れれないというのが、入浴剤好きな方にはデメリットになると思います

・これから始めようとしている方へアドバイス

まずは洗濯機に残り湯を移せる物を買わなければいけません。
そのホースは少し良い物を買うことをオススメします。
もしくは洗濯機に付いてるものがオススメです!

節約にもなりますし、水を無駄に使わない節水にもなるので、お財布にも地球にも優しい方法だと思います。
慣れるまでしばらくは面倒に思いますが、例えば5回に1回は使ってみるなど少しずつ始めてみるのがいいかもしれません!

うちはこの方法で毎月少しずつですが確実に節約に繋がっています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ