家族全員がリビングで過ごして光熱費の節約!

pixta_22472076_s

チェブさん
主婦歴は18年

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

うちは中高生の子どもを入れて四人家族、ペットもいます。
そんな我が家は昔から光熱費がとにかく高いです。
部屋が人数分あり、それぞれにエアコンがあります。
ほかに加湿器、除湿器、空気清浄機、乾燥機、食洗機…
日常的に使う家電を数えだしたらまだまだありそうです。

電気代は年中16000円くらいです。
ガス代はガスストーブを使う季節になると20000円を超えます。

しかしこの快適な生活をやめる勇気はなかなか出ません。
夏はエアコンをしないと家事もままならないし…。

そんなわがままで贅沢な家族がやっている節約をあらためて考えると、1つありました!

・どんな節約をしていますか?

日中は家にいないことが一番ですが、家にいるときはみんながリビングで過ごすこと。
幸いうちは子どもが二人ともリビング大好きで、勉強もテレビを見る時も携帯を触るときもずっとリビングです。
よそのお宅ではよく子どもはすぐ部屋に入ると聞きますが、うちは寝るときだけです。
勉強を1人がしているときはみんながテレビは遠慮して各自携帯でマンガを読んだり、ヘッドフォンで音楽を聴いたり。
夏は涼しく冬は暖かい部屋でみんなが居心地が良ければ、冷暖房代が節約になるしそれでいいかなと思っています。

光熱費とは関係ないですが、子どもの服はよくリサイクルショップに売りにいきます。
季節のものを出すと高く売れます。
そのお金で合うサイズのものをその場で買ったりして、物々交換気分で楽しんでいます。

本も以前はコレクションしていましたが、引っ越しを機にほとんどリサイクルショップに売ってしまいました。
売り上げは二束三文ですが、その場で安い本をまた手に入れるのが楽しみです。

フリーマーケットも節約になります!
以前は子どもが多かったので、公民館などの場所を借りて、フリーマーケットを定期的に主催して子どもの服などを売っていました。
ここではおもちゃが大人気で、マクドナルドのおまけのおもちゃも売れました。
子どもは成長とともに服の大きさもおもちゃの興味も変わってくるので、このフリーマーケットは出店してる人がお客にもなってお互いとても助かったし、何より楽しかったです。
 

子どもが大きくなった今思うことは、自立して勉強や遊びに頑張ってくれることが一番の節約だということ。
塾や運動の習い事をさせずにすむ高校に入り、健康で病院代もかからない身体に育てること…

理想通りにはいきませんが、やはり健康が一番お金がかからない。
ここに辿り着きます。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ