食料品や日用品の買い物を週一にする節約!

pixta_20699754_s

すかゆきさん
年齢31歳 主婦歴5年

・どんな節約をしていますか?

私の節約方法とは、食料品や日用品は買い物を週一にすることです。
たったそれだけです。

仕事もあり、毎週日曜日にしか買い物へ行けず、そのときにまとめて購入する生活をしていました。
だから、金曜日や土曜日になると食材が少なくなって、多少質素なご飯になってしまいますが(笑)

しかし、産休に入り好きなときに買い物へ行けるようになったところ、週に2.3回買い物へ行くようになりました。
すると急に食費や日用品代が多くかかるようになりました。
原因は、不必要なものを多く買ってしまうことでした。
なくてもいいけど、今ちょっと食べたいジュースやお菓子、CMで気になっていた新しい洗剤とか。
家に帰ればあるのに、まだいらないのに、つい買ってしまうことが多くなってしまうのです。

その結果、不必要な出費が増えてしまいました。
それからまた週1回の買い物へ戻すようにしました。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

買い物の回数が増えることで、食費や日用品の出費がかさむことに気づいたためです。

・どのくらい節約効果がありましたか?

正確に計算はしていませんが、週に2~3千円程度の出費が抑えられていると思います。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは節約できることと、冷蔵庫にあるものだけで作れる食事を考える力が増えること、不必要なものを買わなくて済むだと思います。
買い物の日の朝、冷蔵庫が空っぽになっているととてもスッキリしますし、無駄に廃棄するものも少なくなります。
1週間のメインのレシピをなんとなく考えながら買い物をし、副菜はそのときの特売品や旬のものなどを買います。
その買ってきたものの中で、1週間やりくりできると、嬉しくなります。
買い物の度についつい買ってしまうお菓子などと、触れ合う機会がないため、ダイエットにもつながります。

デメリットは、買い物日の前日の食事が質素になりがちなことです。
買い物の当日と比べると歴然の差(笑)です。
あとは買い物量が多くなるので、持ち運びが大変。
旦那さんにぜひ手伝ってもらいましょう。

・これから始めようとしている方へアドバイス

買い物をまとめてすることで、生活の中で必要なものが見えてくると思います。
今までいらないものを多く買ってしまい、冷蔵庫の中で腐らせてしまったり、 賞味期限をむかえてしまった食品たち。
結局はほとんどお目見えしなかった、日用品たち。
そんな可哀想なものたちを増やさずに済みます。

週一回の買い物じゃ難しいという方は、週に2回ほど買い物の日を決めておくといいと思います。
その日以外を買い物しないと決めて、その買い物でできるレシピを考えてみると、だんだん慣れていくかもしれません。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ