1週間毎に献立を立てて紙に書き出して毎月3万円の節約に成功!

pixta_12759750_s

まーちゃんママさん
20歳 主婦歴3年

・どんな節約をしていますか?

1週間毎に献立を立てて紙に書き出して、週末にまとめて買い物をするか、◯◯%オフのお買い得な日を狙ってまとめ買いをしています。
ブレが出ないようにカードで2万まで、現金で1万までに決めて買い物をするのでカードで食材、現金で雑費を購入するようにしています。
なるべくメルマガや広告を見て安いものをみつけたり、タイムセール、クーポン情報をチェックしておく事も大切です。

・節約をしようと思ったきっかけは何ですか?

何も気にせず安いから安いからで買い物をしているとついつい買いすぎてしまって食材を腐らせてしまう事がありました。
そこで、切り詰めれば無駄のない買い物ができると思い節約を始めました。

・どのくらい節約効果がありましたか?

気にせず買い物をしていた頃は毎月の食費は6万円は当たり前だったので、1年で計算すると約36万ほどの節約につながりました。
腐らせて捨てる食材もなくなりました。

安くて美味しいご飯を考えるのも楽しくて毎日が料理の研究と思うと楽しくなっています。
冷凍野菜等を使った夕飯で食材費がなん10円単位の時に、旦那から美味しいと褒められると嬉しくて後日献立に練り込むとさらに節約につながります。
家族も美味しい食事をしながら安く済むのが嬉しくなりました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリット

  • 節約できている分貯金や他にお金を回す事ができる
  • 食材を無駄にしないので買った後悔がなくなる
  • 自分流のレシピが増えていく

デメリット

  • ちょっと贅沢したくても我慢をする事がある
  • 安売りの情報をチェックしておく必要がある

・これから始めようとしている方へアドバイス

挑戦してみようと思ってもなかなかうまくいかずに節約をあきらめてしまいがちですが、献立を立てることは簡単です。
最初にメインを考えて、そのあとから付け合わせを考えるとスムーズにたてられます。

悩んだらカレー、鍋、シチューにしてしまえば3日は持ちます。
丼物にすればおかずも少なくてすみます。
難しく考えずに、食べたいものを書き出して1週間5千円前後で食材を購入していれば必ず抑えられます。

これが食べたいから、食材足りないからで買い物にはいかず、まずは冷蔵庫と相談です。
これがあるから今日は何作ろうというように考えればいいんです。

雑費は1番抑えられない消耗品ばかりなので、無駄遣いしない様に気をつけましょう。
食器を洗う際もまとめて洗うと何度も洗剤を付けずにすみます。
ちなみにオススメは泡持ちがいいのでジョイです。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ