電気代の削減にはエアコンなどを見直しましょう

pixta_21374154_s

けんたろすさん
中国地方の岡山県に住んでいる29歳の女性です。

私には30代の夫と5歳、3歳、1歳の子供が3人おり、5人家族で暮らしています。
私は23歳の時に今の夫と結婚したので、主婦歴は今年で6年目になります。
子供が3人もおり、毎日忙しくも楽しく暮らしています。

今は家族で賃貸住宅に住んでいるのですが、将来的には一軒家に住みたいなと思っています。
そんな中ですこしでも生活費を節約しようと思い、様々な節約方法を実践してきました。
今回はそんな中で皆様におススメしたい節約方法をお教えしようと思います。

・どんな節約をしていますか?

私が実践した中でとても良かったのが、光熱費、特に電気代の節約です。
電気代は夏場はエアコンや冷蔵庫など、冬場は電気ストーブやエアコンといった暖房機器に大きな割合が占められていると思います。
実際に私の家庭でもそういった機器の電気代が高かったので、どうにかして削減しようと色々な情報を集めてみました。

まず、エアコンですが、よくするのが設定温度を夏場では28度、冬場では23度など極端に暑かったり、寒かったりするのをやめることでかなり電気代を削減することができます。
私の家ではさらに、夏場は扇風機を回して、冷気をなるべく循環させるように配慮し、冬場は断熱シートを窓に貼り付けることで外に暖気が出ない様に配慮しています。

また、部屋の戸を閉め一部屋に皆集まることで他の部屋の照明などの電気をなるべく使わないようにしています。
かなり効果は高いので電気代が大きい時には例年の半分近くになる月もありました。

しかし、それ以上にデメリットもあります。
まず、一部屋に集中しているのですが、子供がまだ小さいので部屋はおもちゃや服が散乱して大変な状態になります。
さらに、他の部屋に移ろうとした時など、かなり温度差があるので一気に汗が出たりします。

特に、我が家では小さい子供もいるのであまり温度差がないようには注意しているのですが、どうしても出てきてしまいその結果体の調子を崩したりと健康面で弊害もありました。
しかし、そこは子供の体調や外の気温なんかに合わせることでうまく調節するようにしています。

・これから始めようとしている方へアドバイス

もし、これからこういった節約を始めようと思っている方がいれば、節約は根気が必要ですので、すぐに結果が出なくても諦めずに粘り強くすることで、自分なりの良い結果が出ると思います。
また、節約するのが苦痛にならないように楽しんでやることも大事だと思います。

私の情報が誰かの役に立つことを祈っています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ