本は購入より図書館で借りるほうが断然お得!

pixta_21142717_s

まっしゅさん

現在29歳の主婦歴1年のまだまだ未熟な新米母です。
子供がいまして今は6ヵ月です。

・どんな節約をしていますか?

私の節約はタイトル通り、本の購入をスッパリ辞め、ほとんど図書館で借りるようにしています。
というのも、元々結婚前は現在住んでいる場所と違い、更には仕事をしていたのでとても図書館に行く暇はなく、面倒だから本は基本買っていました。

しかし結婚して一年後に子供が産まれ子育ての日々に追われると、本屋に足を運ぶこともなくなりました。
そんななか、たまたま主人の付き添いで図書館に行くと、そこには膨大な本の数々…
赤ちゃん用の本もあり、更には子供が自由に本を読める専用の部屋まで設けられていて驚きました。

赤ちゃん用の絵本は通常800円ほどから1000円以上するものまであり決して安くはありません。
しかもすぐに飽きてしまいます。
なのでこの絵本たちは非常にありがたかったです。

種類も豊富で色んなものを読ませています。
だから絵本はまだ自分達で購入したことはありません。
借り物だからいかんせん、子供に手をつけないよう気を付けてはいますが…

あとは各社の新聞やスポーツ新聞もあり、はたまたファッション誌や経済紙など様々なジャンルの雑誌があるのも魅力です。
最新号と新聞は借りることは出来ませんが、バックナンバーは借りれるので買わずに家でユックリ読むことが出来ます。

他にも料理本や掃除や片付けに関する生活に役立つ本もあり、離乳食のレシピ本なんかもあり買うと1200円はする代物がタダで借りれるというのは本当にお得感満載です。
しかも離乳食などすぐに終わってしまうので、処分する必要もないのでメリットだらけです。

返す手間はありますが、子供をおぶって歩いて図書館まで行くとこれが非常に良い運動になり、産後ダイエットにもなりました。
お陰で体重はすっかり元通りです。
 
少し路線がずれてしまいましたが、本は買うより借りる方が断然お得です。
図書館の存在を知るまではそれでも古本で買っていました。
今はもう買うことはなくなりました。

本を買わないことにより、これで年間どれくらいお得になったのかは分かりませんが、年間10冊から20冊買っていたのが0冊だったら普通に1万円くらいは浮いてるとは思います。

地域の図書館にもよりますが、昔に比べて本のジャンルも幅広くなり、本以外にもクラシックのCDや童謡、子供向けのビデオも借りることが出来ます。
子供がもう少し大きくなったらCDを借りようと検討しています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ