ミルク代や子供服で節約しながら子育て生活

pixta_22677507_s

はなぷちっとさん
25歳 主婦歴3年

・服代の節約

子供が居なかったときは、お互い共働きで、将来のためにも少しでも貯金ができるように、自分たちの服代を節約しました。

今までは様々な服屋さんを巡り、良いものが見つかればそこですぐ購入していました。
でも節約をするため、GUや、ユニクロ、しまむらといったお店も見てみると似たような服がたくさんあります。

生地が良ければ安くても良いのです!
質の良い物を選び、なるべく安く、オシャレに着こなす術を身につけました。

雑誌を購入すると、それもまた出費がかさむと大きくなってしまうため、どこかのお店で立ち読みをし、オシャレを極めてました!

・ミルク代の節約

子供ができてからは、オムツ代が思ったよりもかかり、驚きました。
1週間ちょっとで使いきってしまい布おむつにしようかと考えたのですが・・・
子供が3ヶ月の頃から仕事復帰をしたため、洗濯の時間、乾く時間を考えると、とても家事に時間を費やすことができないため、そこは妥協して紙おむつにしました。

それと、出産した病院が母乳育児専門のところで、周りから聞いていたとおり、ミルクが合わない子だと大変なことになってしまったり、ミルク代も、ものすごくお金ぎかかると聞いていました。
そこで私は、ミルク代を節約するため母乳で育てました。

それに母乳であれば、ミルクを冷ます時間を考えることもなく、飲みたいときにすぐ飲ませられるという考えなどでも、プラスしかなかったので、母乳にしました。
ミルクではないだけで、節約できたのではないでしょうか?

・食費の節約

離乳食が始まってからレトルトの離乳食を購入し与えていましたが、2~3回食になると、食費がかさんできました。
そこで、仕事が休みの日になるべく多くの材料を冷凍し、レトルトを買うのをやめたところ1万円程節約になりました!

・子供服の節約

ロンパースから上下別々の服になり、またもやお金がかさみます。
西松屋だと500円以下で買えますが、さすがに安い服ばかり着せていると人目が気になるので、外出するときは、そこそこの値段の服を着せていました。

私はおんぶ紐のヨダレかけと、スタイを手作りしました。
これもまた、節約です!

ガーゼは何枚かまとめて入っていて、とても安いです!
スタイやヨダレかけを買うよりもはるかに安いです!
寝る間を惜しみ、子供のためにも手作りで、自分好みのデザインに出来るという達成感がとても楽しかったです。

でも、やはり外出するときは手作り感、満載なのは嫌なので購入したものを身につけていました!
 
無理のない範囲での節約ではないかと思います!

みなさんの参考になれば幸いです!

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です