着れなくなった子供服をメルカリなどで売って新しい服を買います

SONY DSC

マイメロさん
33歳、主婦歴6年目の主婦です。

・どんな節約をしていますか?

子供の被服費って意外に生活費の支出の割合を占めていませんか?
そこで我が家で行っている子供の被服費の節約術を紹介します。

まず子供の服って去年着ていた服が今年はサイズアウトして着れなかったり、汚れたり破れたりして何枚も必要になったりします。
それに出来ればかわいい服を着せておしゃれをさせたいという親の気持ちもあります。
 

そこで我が家行っていることは、子供の被服費は着れなくなった服を売ったお金で購入するようにしています。

近所のリサイクルショップで売ることも可能だと思います。
ですが、私がオススメするのはインターネットを利用したオークションやメルカリなどフリマサイトの利用です。
この方法だと、価格を売る側が設定することができます。
もちろん中古品を売るので、それなりの常識範囲内での設定になるかと思いますが、ある程度納得して販売することが出来ると思います。

・節約効果はありましたか?

我が家ではこの方法で以前の被服費の半分以上節約できました。

・メリットとデメリットを教えてください

この方法のデメリットは取引のトラブルが発生する可能性があるということです。
インターネットという顔の見えない取引になるので途中で購入者と音信不通になったり、購入時には思っていた商品とは何だか違う商品が届いてしまったりということも覚悟の上での取引になります。
丁寧に梱包を行い、郵便局などに持ち込む作業もあるので、少し手間がかかると感じることもあるかと思います。

・他にも節約方法はありますか?

次に節約をする方法としては、セールの時に来年用に大きめのサイズを購入しておくことです。
どの店でも夏や冬に売りつくしなどのセールが行われます。
そのときに今すぐ着れるものを購入するのもいいと思いますが、来年用に大きめのサイズを購入します。

セールなので枚数も少し多めに購入できると思います。
セール品のため半額以上価格で購入でき、かなり家計が助かっています。
 

この方法でのデメリットは、やはり来年どのくらいのサイズを着るか分かるかどうかです。
ですがかなり小さい月齢のとき少し難しいかもしれませんが、ある程度の年齢がくれば、1サイズ大きめくらいでたいていの服は着れるのではないでしょうか。
もしサイズが合わなければ、先に書いた方法で売ることも可能です。

もうひとつデメリットがあります。
それはセール品のため、あまり人気の商品や気に入った商品がない可能性があることです。
これはもうどうしようもありません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

最後にこれから被服費の節約を考えている方へ。
あまり節約節約と考えてしまうと購入することすらためらいが出てくると思うので、いい物を安く購入できたらラッキーくらいの気持ちで始めてみたらいいかと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ