家計簿をつけない節約!?途中で挫折した主婦が編み出した方法

pixta_2206542_S

kogasimaさん
33歳の主婦歴8年の専業主婦です。

・どんな節約をしていますか?

私の節約方法は、「ずばり家計簿をつけない!」という事です。
節約や家計の見直しというとまず家計簿をつけないとと思われる方も多いと思いますが、私はその家計簿がストレスとなり途中で投げ出しました(笑)

途中で投げ出した時に気が付きました。
「毎月、同じような事ばかり書いているだけで全然節約につながっていない」と。

そこできっぱり家計簿をやめて家計を管理することに決めました。
 

家計簿をつけた事がある方は分かると思いますが、毎月の支出ってほぼ同じですよね。
季節によって電気代や雑費(家族の誕生日など)の変動はありますが、それは一年間家計簿をつけていたら把握することです。
ですのでまず、一年間の家計の管理をします。

そして一年間の家計の状態を把握し見直します。
すると「電気代が多くかかっているのに前月より出費が同じだ!」とか「イベントがなかったのに出費が多い月がある!」などの無駄な支出が見えてきます。

とりあえず過去一年間の無駄な支出を見直してみます。
そして次から無駄をなくすように実行に移します。
これだけでも年間でみればけっこう節約できました。
 

・節約効果はありましたか?

一か月だけでも二千円以上は無駄があり、多い月は一万円近くもありました。
我が家はついついイベントがないと外食しちゃおうか、とかお金がかかるレジャー施設に何度も行ったりしてしまっていたので。
それを次の誰かの誕生日やボーナス月にまわすことで、我が家は節約になりました。

大事なことは、一年間を通して毎月の予算だけを決めることです。

月の予算はその月に起こりうることを考えて変動して大丈夫です。
その予算内だったら残さずにその月は使ってもいいという金額です。
そうすると、たまたま食費が安くすんだ月などは予算の残りなどで家族でちょっとお高いアイスを食べたりなどのプチご褒美ができます。
我が家の子供たちはお昼にファストフードに行くだけでも大喜びでした。

予算内なので少しでも残して貯金!というストレスがないので思い切って使えました。

・メリットとデメリットを教えてください

最初に予算を決めて、その中でやりくりできれば家計簿をつける必要もありません。

ただこの節約はまず一年間の家計の把握ができている人向け、毎月に収入が安定していて少しでも予算以外のお金で貯蓄ができる人ではないと難しいかもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

もしこの家計簿をつけずに予算を組んで節約してみようというのをしてみようかなと思われたら、予算の組み方を厳しくしすぎないようにしてください。
毎日特売のス―パーに行けるわけではないし、電気だって毎日こまめに消すことがいきなりできるわけではないですよね。

一年目は少し緩め、段々厳しめ、このやり方が良いと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です