スーパーで野菜などのまとめ買いをやめたら無駄がなくなりました

主婦とキッチン

Mummomさん
主婦歴13年の40代です。

・どんな節約をしていますか?

スーパーに頻繁に行くと、つい余計なものを買うので、私はずっと、まとめ買い派でした。
でもまとめ買いすると、特に野菜は冷蔵庫の中で迷子になって忘れてしまったり、なんとなく使わないままダメにしてしまうことが多いんです。
ある日、全く節約になっていない、と夫に指摘されてしまいました。

そこで、大まかに一週間の献立をたて、どの野菜をいつ、どの程度使うか考えてから、買い物をするようにしたのです。
すると、日持ちする根菜類やりんご、みかんなどの果物は、週一回の買い物で事足りる事がわかりました。

・節約効果はありましたか?

日持ちしない野菜や葉物、新鮮な方が絶対美味しい果物は、必要な時にスーパーではなく、八百屋さんに買いに行くようになりました。
その方が安い上に、新鮮な事がわかりました。
八百屋さんって毎日、自分の目で責任もって選ぶから、本当に良い物を並べています。
何が今日、1番美味しい果物かも教えて下さいます。

それ以来、スーパーには目的があって行くので、余計なものに目移りすることは少なくなりました。

その上、冷蔵庫もいつもすっきりしていて、何が足りないのかすぐに分かるようになりました。
乾物やレトルトなどの保存食も、使う目的で買うので、安売りだからと必要以上に買うことはなくなり、キッチンの棚の中全体も、いつも片付くようになりました。
 

野菜は一週間でバランスよく摂れるよう、気をつけた献立を心がけるようになりました。
雨が続くと買い物が億劫になり、葉物の野菜や果物のストックがきれてしまいそうになり、しぶしぶ買いに行くことはありますが、天気予報を毎日気にして、うまく回るように心がけています。
今思うと、まとめ買いをしていた時は、野菜を必要以上に買い過ぎていたと思います。
 

節約がうまく回るようになると、楽しくなってくるので、新鮮で安いけど立地が悪かったり駐車場が無いなどのスーパーにもわざわざ歩いて出向いたりして、随分健康的にもなりました。

たまに節約で浮いたお金で、子供のおやつをちょっと高級な和菓子やパンなど、スナック菓子ではなく小量でお腹にたまるおいしいものをみんなで楽しんだりしています。

・これから始めようとしている方へアドバイス

まとめ買い派で、私のように野菜のストックにお悩みの方、ほんの少し買い物の頻度は増えますが、一週間の献立をたてるようになってから、改めて食について考えるようになり、健康志向にもなりますし、不必要なストックが無い生活はとても気持ちの良いものですよ。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ