食事の際はおしぼりを用意してティッシュを節約しています

pixta_11862277_S

まゆさん
34歳、主婦歴は6ヶ月です。

・どんな節約をしていますか?

ティッシュやウエットティッシュを節約するために、食事の際はおしぼりを用意するようにしています。

食事中、テーブルに少しこぼしてしまったり、口や手が汚れた時などは、ティッシュを使わずにおしぼりで拭くようにしています。
食事が終わった後は、使用済みのおしぼりでテーブルをサッと拭いてしまえるので、一石二鳥です。
夜食やおやつでお菓子(ポテトチップスなど手が汚れるもの)を食べる時もおしぼりを用意して、ティッシュを使わないようにします。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

我が家はもともとティッシュ類の消費量がとても多く、なにか節約する方法はないかと考えた時、特に食事の際にティッシュをたくさん使っている事に気が付きました。
食事中にティッシュやウエットティッシュを使わなくて済むよう、飲食店のようにおしぼりを用意しようと思いつきました。

・節約効果はありましたか?

毎月のティッシュの使用量が半分ほどになりました。
また、ウエットティッシュは全く必要なくなりました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、環境に優しくティッシュを節約できる事です。
ティッシュはかさばるので買い出しも大変ですし、回数が減って楽になりました。
口元や手を拭くには、ウエットティッシュより断然おしぼりの方が使いやすいです。
冬場は温かいおしぼりを用意すると、家族にも喜ばれます。

デメリットは、おしぼりを衛生的に保つため、食事の度に取り換えるのが少し面倒なところです。
洗い替えが必要なので、最初に数百円程度ですが初期投資が必要です。

・これから始めようとしている方へアドバイス

おしぼりは洗い替えを数枚用意して下さい。
衛生面では、使い捨ての物の方が断然良いのですが、きちんと洗って干す事を忘れなければ、全く問題ありません。

食後のテーブル拭きとしても使用すると片づけの時に便利ですが、その場合は食事の度にしっかり洗って干すのを忘れずにして下さい。
そのまま置いておくとすぐに雑菌が繁殖し、不衛生になってしまいます。

食事の汚れは油汚れがなので、食器を洗う時に一緒に洗剤で洗うようにすると、汚れもにおいも落ちやすいです。

においが気になるときは、ふきんなどと一緒に漂白剤につけて除菌して下さい。
柄物のおしぼりの場合は、衣料用の色落ちしないものを使えば大丈夫です。

乾きやすいものの方が衛生的に使えるので、タオル地よりも小さめのガーゼ素材のものがおすすめです。
100均で可愛いものがたくさんあります。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ