ポイント還元率の高いクレジットカードを使って家計の節約

pixta_15055484_S

ミニベルチャットさん
主婦歴32年、54歳です。

・どんな節約をしていますか?

私がおススメする節約方法は、現金をなるべく使わず日々の出費をなるべくクレジットカード決済で済ませることです。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

この方法をするようになったきっかけは、交通の便がいい首都圏から、マイホーム購入で郊外に引っ越したことでした。
それまでは、歩いてすぐのところにいろんな銀行のATMがあったので、生活費の支払いの殆どは現金で、足りなくなったら引き出していました。
しかし今回引っ越した場所はバス便で交通が不便なため、車の運転ができない私は仕方なくコンビニATMで手数料を支払ってお金をおろすしかなくなってしまいました。

以前と同じような感覚でお金をおろしていると、100円とか200円の手数料(プラス税)が結構な金額になってしまうものの、家に多額の現金を置いておくのも心配です。
 

そんな時に、カード発行でポイントが数千円分もらえて、さらに頻繁にお得なポイントがたまるキャンペーンを開催している通販サイトのカードが目に留まりました。
実際発行して使い始めるようになって、手数料を払って現金支払いをするより、利用した金額に応じてポイントもたまるカード払いにした方が、ATM手数料や時間の節約とポイント獲得で一石二鳥だと思えるようになりました。

そして、いかにしてポイントを稼げるかを工夫しているうちに、それまですべて銀行引き落としだった公共料金や保険料などの支払いを最もポイント還元率の高いクレジットカード払いにまとめました。
さらにそれらを含めた一か月分の生活費を決めて(スーパーやドラッグストアなどでの買い物の支払いも含め)、カード引き落とし専用の口座に毎月入金するようにしました。

・節約効果はありましたか?

銀行は遠くて行くのが面倒なので、以前なら「足りなくなったら引き出す」ようにしてついついお金を使いすぎていましたが、カード支払いにすることで「これ以上使ったら残高が足りなくなる」とブレーキがかかるようになりました。
よほどの理由がない限り、一カ月に一回以上入金に行くことはありません。
結果的に少しずつですが、余った残高が毎月積み重なって、貯金している感覚がないのにお金が貯まっています。

・メリットとデメリットを教えてください

この方法のメリットは、なんといっても「支払いを全部カードにするだけ」というシンプルさと、キャンペーンなどを併用すればカード利用に応じたポイントだけで、主婦の一か月のお小遣いくらいの金額になるところ。

デメリットとして、慣れるまでは100円単位の支払いをクレジットかーでで済ませるのはちょっと恥ずかしいし、なによりクレジットカードは無計画に使えば支払限度を超えてしまうというリスクがあります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

まず家計簿などで毎月の出費を大まかに把握して、「今月はこれだけで支払できるようにしてみよう!」と目標を立てた金額を引き落とし口座に入金し、まめに利用明細などチェックしながら上手にクレジットカードを使うことができれば、私のような面倒くさがり屋さんにはとてもオススメな節約方法だと思いますよ。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ