アプリを使った1日の予算管理で節約しながら毎日貯金が貯まっています

pixta_35350222_S

yakoさん
38歳、主婦歴10年

・どんな節約をしていますか?

1日の予算を、「毎日の予算」というアプリを使って管理しています。

家計の一ヶ月の固定費、貯金目標を最初に入力すると、変動費を割り出し、そこから1日に使うことができる金額を計算してくれます。
画面には1日で使うことができる金額が3日分表示されます。

例えば買い物に行く際に、今日は予算が1,500円だから1,500円だけを財布にいれよう、とか。
今日買い物を1日我慢すれば、明日には3,000円使える、ということがすぐにわかります。

このアプリを使うと、節約の達成感を毎日味わうことができるので、ついつい買いすぎてしまったり、無駄なお金を使うことを防いでくれます。
毎日貯金が貯まって行く実感があって、楽しく節約できると思います。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

住宅ローンを少しでも早く繰り上げ返済したいと思っているためです。

・節約効果はありましたか?

今まで給料から固定費を引いた変動費は全て残さず使ってしまっていましたが、このアプリのおかげでまだ残っていた無駄な出費を徹底的にカットできました。
予定貯金額はフルで貯金できた上で、手持ちの中からも数千円の貯金が残るようになりました。

・メリットとデメリットを教えてください

この節約方のメリットは、とにかく無駄が削れるということです。
目に見えて貯金ができていく実感があるので、100円ショップでの買い物でも、本当に必要なのかを熟考して買うようになりました。
その結果、以外と無駄なお金を使っていることがわかったり、月末にはかつかつで、せっかく先取り貯金していた分などを、おろして使ってしまったりしていたのを防ぐことができるようになりました。

デメリットは、その反対に、徹底的に節約できてしまうので、生活に子どもたちに買い与えていた、ちょっとしたご褒美やお菓子などもケチってしまい、ちょっと子どもたちの満足度は減ってしまったかなと思います。

・これから始めようとしている方へアドバイス

このアプリを使っての節約は、節約しているつもりだったのに、なかなか出費が減らないという方にはとてもおすすめの方法です。
出費の無駄が省けるだけではなく、家計の予算管理がしやすくなって、1日に使えるお金が明白になります。
これは普通に家計簿をつけるだけでは、なかなかできないことだと思います。

将来的に大きな買い物や、まとまったお金での繰り上げ返済などを検討している場合にも、その情報を入力すれば、その日までに1日いくら貯めなくてはいけないのかをすぐに割り出してくれるので、使い勝手が本当に良いシンプルな方法です。
まだまだこんなこともできるんだと、ちょっと感動してしまう節約方法です。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ