寒い冬は暖房器具を使わずに使い捨てカイロで過ごして暖房費を節約!

pixta_20298918_S

ipadブラックさん

初めて所帯を持ち、親元ではありましたが、自立生活を続けることになったのも、結婚をした事で引っ越し。
そして夫婦生活、家族生活と18年冬を迎えてきたので、少々個性的ではありますが、寒さと戦ってきました。
あっという間の41歳、今年もこの方法で過ごします。

そんな訳で主婦歴18年です。

・どんな節約をしていますか?

今は、かなりの暖房器具が世の中に出回っています。
とても暖まり、優しい部屋を作ってくれます。
冬は暖房器具って大好きです。

しかし好きなだけ使ってしまうと、かなりの出費になります。
固定給同志だった頃を思い出します。
使い過ぎは禁物です。
困ったあげくの策に、「カイロ」を使いました。
 

一見家の中では使わないように思える品ですが、いつでもどこでも使えて便利です。
1日3個ですみました。
これは1番寒い日の事です。
冬の朝の厳しい寒さにも、カイロがあれば楽々乗り越えることができます。

そして日中はお掃除など室内で掃除を元気よくこなして見ると、あっという 間に1日は過ぎていきます。
これは、暖房を使わない冬を送ろうと思っている人や、主人がいる時だけ主に暖房を使う人や暖房費の節約を考ている人におすすめです。
 

暖房器具のない部屋の過ごし方でもあります。
使い捨てなので、あまり高くないカイロのことを言っています。
ひと冬を暖房器具で乗り切るよりは、こちらの方がかなりお得です。

貼るカイロの事です。
背中の真ん中下着シャツ部分が暖まります。

日中だけでなく、必ず夜も使ってください。
寝る時はお腹や背中に貼ります。
風邪の時などにも、有効です。
そして、真冬の一番寒い日は、1つでは無く、2個~3個使っていきます。
 

かなり温める話をしましたが、暖房器具の節約には、家の中でも厚着!靴下も厚着!
足元だけ暖かい事も大切です。
寒さ強い日、私は靴下を2足重ねばきしていました。
大成功です。
なんとなく寒いような仕草を自然としなくて済みます。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

回しの人よりも寒い気がする、寒くない人が信じられない、こんな感じで寒かったので、靴下を2つ履いてみました。
冬になると床から寒さが伝わってくる。
窓際で寝ている。
悪感という風邪の症状かもしれはいと思ってからカイロをつけた。
朝寒さで起きれない事に困っていた。

・節約効果はありましたか?

朝、目覚ましで起きる事が簡単になった。
年に1度の床からくる下痢が治った。

・メリットとデメリットを教えてください

靴下を2足履くのは、おかしいと言われる。
どちらの方法も、おかしいと言われる。

・これから始めようとしている方へアドバイス

必ず温まるカイロを手に入れて欲しいので、小数パックを試してから、まとめ買いしてください。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ