ガソリン代が半額になった我が家の車生活における節約術

Lady pumping gasoline fuel in car at gas station.

メルメルさん
40歳、主婦歴17年

・どんな節約をしていますか?

私が行っている節約は、ガソリン代を浮かすことです。

方法はいたって簡単。
ガソリンのからのランプが付いてもできるだけガソリンを入れに行かないようにするだけです。

普段は買い物に行くにも子供のお迎えでも何でも車を利用しているけど、ランプが付いた時だけは気持ちを入れ替えて自転車、もしくは歩きで頑張ります。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

この節約を始めようとしたきっかけは、ガソリン代金の明細を見た時です。
代金は口座から引き落としなので、通帳記載を忘れているといつも間にか引き落とされていていくらか分からないことが多かったんです。
でも何気なく見た明細が、前の年よりも倍近くなっているのに驚きました。

思い起こせばガソリン代も急騰中で、1回満タンにすると以前に比べて始めの数字が変わっていました。
例えば2000円台だったのが3000円を軽く超すくらいに。

それに子供も大きくなってきて自転車の後ろに乗せれなくなってきたので、送迎は車が多くなってきました。
車の出番が多いということは必然的にガソリン代も跳ね上がりますよね。

またランプが付いたからと言ってガソリンを満タンに入れてしまうと気が緩み、「いっぱい入ってるから安心~」みたいな気持ちになってすぐ車に乗っちゃいます。
なので1つだけルールを決めて乗るようにしたんです。
そのルールが「ランプが付いても極力ガソリンを入れないこと」でした。

・節約効果はありましたか?

これが見事に当てはまり、以前は週一でスタンドに寄っていたんですが、今では多くても10日に1回。
少ない時には2週間に1回に減らすことができたんです。

金額にして…以前は12000円以上が、今では5000円を少し超すくらいです。

もちろん、家族のレジャー時に遠出をすると一気に跳ね上がりますが、それは必要経費と考えています。
家族団らんは大切だと思いますので。

・メリットとデメリットを教えてください

節約は大いに出来ましたがデメリットもあります。
それは急に朝、夫や子供たちを送ることになった時。
ガソリンが満杯の時は余裕ですが、空だと送る途中で給油しないといけなくなります。
遅刻ギリギリになって夫から「お前がケチケチするからだ」と怒られた時もありました。
送ってあげてるのに理不尽だと思いますが…。

でもメリットの方が大きいですね。
ガソリン代は大きく削れましたし、自転車や徒歩のおかげで健康になった気もします。
買い物に行くのも散歩のような感じなので、一番下の子も楽しいらしく付いてくるようになりました。
親子のコミュニケーションにも一役買っています。

・これから始めようとしている方へアドバイス

車生活に慣れてしまうとそれ以外の手段は最初はキツイと思いますが、すぐに慣れるし、何日ガソリン入れずに保つかって思うと何だかゲーム感覚のようで楽しいですよ。
1度始めればきっと病み付きになること間違いなし!
半年もやれば効果は絶大だと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です