旦那のお弁当や子供のおやつを手作りして食費がだいぶ浮きました!

弁当

よねさん
年齢33歳、主婦歴14年

・どんな節約をしていますか?

なるべく家で簡単にできるものを作るようにすることです。

今まで旦那の出社時間が早かったのでお弁当は作っていませんでしたが、異動になり近くなったので朝お弁当を作ることにしました。
以前お昼に使っていた金額が大体300円×20日で約6000円浮きました。

材料費は別にかかるので材料費を超えないようにすることが大事ですね。

一食300円だと栄養が偏っていることが心配でしたが、今はお弁当に入れているので野菜もたくさん食べています。
昼ご飯を買いに行く時間も節約できるので旦那も喜んでいます。

車通勤なので、場合によってはお皿にカレーをいれてラップをして持たせたり、冷やし中華なども夜に作ったものをそのまま冷蔵庫に入れて次の日もたせたりしました。
(タッパーを洗うよりお皿を洗ったほうが汚れの落ちが良いので)

今の時間が朝ごはんを作る時間とあっているので続けられますが、また移動したらどうなるかはわかりませんね。
 

子供のおやつなどもなるべく買わずに家にあるもので作っています。
小麦粉を使ってホットケーキや、クッキーなど。

クッキーは少し牛乳を入れて量を増やします。
マフィンはシリコンの型を買って型代を節約、バターを油で代用したりしています。

手作りのものは体にもいいし、好んで食べてくれます。
場合によって少し量を調節してるのでレシピとは違う味になりますがそれでも子供たちはおいしく食べてくれます。

食パンにケチャップを塗り、好みでニンニクパウダーと黒コショウをまぶします。
その上にスライスチーズとピーマンハムをのせてお手軽ピザトースト。
これは冷凍もできるのでおすすめです。

よそのおうちへ行く時はおやつを持たせますが、あらかじめ少し食べておくなど対策しています。
うちの子は本当によく食べるので、お菓子を買わせると一回1000円くらいするんです。
毎回買うわけにもいかないので遊び用のおやつと家用のおやつを分けています。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

旦那の残業代が減ってしまい、費用を削ろうとしたのですが他に削れるものが見当たらなかったので。

・節約効果はありましたか?

金額としての効果はそこまではありませんが、予算内におさめられるようになったことです。
今までは少し外食したり、出来合いのものを買うと予算を超えてしまいました。
今は他の予算から借りることがすくなくなりました。

その他としては、夕飯のおかずが1品増えたこと。
お弁当用のおかずが増えたこと。
少し痩せたこと。でしょうか。

おやつは、子供たちが喜んでくれるので充実感があります。
喜んでくれないときは悲しくなります。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは上記に書いたことです。

デメリットは光熱費がかかること。
全部節約しようとすると家族に無理がかかること。
おやつを節約しようと頑張っていたことがありましたが、娘いわくもっと食べたかったそうで家のお金を盗んでまで食べるという事態になりました。

・これから始めようとしている方へアドバイス

一気にやりすぎず、自分にできそうなものから始めてみたほうがいいです。
我が家のお弁当も13年目にしてはじめて続いています。

ライフバランスも年々変わるのでその時々にあったものを試しましょう。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ