我が家の節約法は石鹸や洗剤など日用品の買い置きをしないことです!

pixta_9571210_S

メルメルさん
40歳、主婦歴17年

・どんな節約をしていますか?

私がやっている節約方法は『買い置きをしないこと』です。

文字通り、日用品の買い置きをしないことです。
生鮮食品は安いお店で大量買いして小分けして冷凍させてますのでここでは日用品のみです。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

以前は「これはお買い得だ」と思った時には制限数まで買ってました。
が、ある日夫が「石鹸取って」とお風呂場から言った時に見てしまったのです。
新しい石鹸を手に取った時に後ろの石鹸置きを。

わずかでしたが、それだけあれば今日の家族分は使えそうという石鹸を風呂場のゴミ箱に捨てていました。
この時新しい石鹸がなければブツブツ文句を言いながらも夫は小さな石鹸を使ったはず…と思うと買い置きしていたのをかなり後悔しました。

また別の日に洗い物をしていた時です。
台所洗剤が押しても押しても出てこなかったけど買い置きを忘れていました。
仕方がないので少しだけお水を容器に入れて使ってみると意外にもきちんと泡が立ち、翌日買い物に行くまでその薄い洗剤で洗い物が出来たのです。

こういった事がチョクチョクあったのでどんなに特売だろうが日用品の買いだめを辞めました。

・節約効果はありましたか?

効果としては恐らく1か月で1000円にも行かない程度と思います。
しかし、月に1000円が1年間で10000円になりますし、生涯続けてればかなりの金額になります。

それにまだ使えそうな物を途中で捨てるのは本当に勿体ないことです。
形は違ってもお金を捨てているのと同じことだと思います。

・メリットとデメリットをお聞かせください

もう何年も続けていますので家族にも「最後まで使う」という心が浸透していて環境のためにも実践して良かったなって思っています。
この節約のメリットはここだと思います。
お金はもちろん節約できるけど「最後まで使う精神」が養われたので。

日用品に限らずです。
例えば衣類。
以前は古くなったらポイっと捨ててましたが、今では子供達の方から「雑巾にして」と持ってくるようになったほどです。

しかし、デメリットも少なからずあるんです。
日用品をきちんと把握できてればいいんだけど、意外に忘れがちになります。

夜も遅くにどうしても洗濯する必要があって洗剤がないって時など。
スーパーも開いてないのでコンビニへ。
もちろん値段はスーパーの倍以上もするけど、仕方がないので同じ商品を高いお金出して買うってことが数回ありました。

こういった事もあるので、私は買い置きしないと心に決めて徹底してます。
1回でも決め事を破るとダラダラになるので。

きちんとしている方には1つくらいの買い置きはいいのかもしれませんね。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ