食器を洗うときのガス代と水道代を1/3まで減らす節約のコツとは!?

食器洗い

メルメルさん
40歳、主婦歴は17年

・どんな節約をしていますか?

我が家はお湯は電気ではなくガスを使用していますが、私がやっている節約はそのガス代金です。
代金を少しでも節約したいと思って、食器を洗う時に頑張って節約しています。

夜に洗い物をするとどうしても水が冷たく、また油ものなどのひどい汚れは取れにくくなってしまうので洗い物はできるだけ日中日が当たっている時にやってしまいます。
それでも夕飯を挟めばどうしても洗い物が出るので、簡単な食器は水と洗剤で。

鍋類はまずは水で付け置き。
その後汚れが浮いてきたら、いらなくなった衣類で作った雑巾でまずは汚れを落とし、その後洗剤で洗います。
もちろん洗剤はつけます。
ここまでやると結構お湯を使わなくても汚れは落ちますので、洗い物はほとんど水道代だけで終わります。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

私がこの節約を始めようとしたきっかけは、よその家庭に比べて水道代が高めだった上に冬場になるとガス代まで跳ね上がったことです。

うちの家族はお風呂は年中、シャワーで冬場は暖まらないので長いことお湯を出しているのが原因です。
こちらは私はいくら言っても聞かないので、私が使うところで節約するしかなかった…という感じになりますが(^^;)
体が暖まらないうちに上がられて風邪を引かれるのも相当困りますけど。

・節約効果はありましたか?

効果は結構あります。
以前は(冬場ですが)、ガス代が10000円を越してた上に水道代も2か月で10000円弱だったんです。

それが今ではガス代は8000円くらい。
水道の方は5000円くらいに収まるようになりました。
夏場はもっと安くなります。

最初はガス代を意識して始めたのですが、つられるように水道代も安くなっていったのは「棚から牡丹餅」でラッキーでした。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットはちょっとの意識だけで簡単に節約に繋がることです。
道具も何もいらないですし。

逆にデメリットとしては…あまりないのですが…強いて言うなら私以外の家族が洗い物のひと手間を面倒くさがって手伝ってくれなくなったくらいです。
それでもたまに洗ってくれることもあるけど、水やお湯を存分に使って洗っているのを見るとイライラしちゃうのでこちらの方も頼まなくなりました(^^;)

・これから始めようとしている方へアドバイス

この節約方法は目に見えるものじゃないけど、効果は抜群です。
ほんの少しの意識だけでできますから。

光熱費は「買う」という意識がないので日々「お金が出て行ってるんだ」という意識をきちんと持っていることが大切だと思います。
月々数千円ですが年間にしたらかなり大きい金額が出ていかないのでやりがいはあります!

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ