外食を控えて安いスーパーで食材を爆買いして食費を節約!

pixta_33300977_S

ゆかおさん
29歳、専業主婦
旦那、私、子供が二人いて、4人家族です。

・どんな節約をしていますか?

我が家では基本的に外食はしません。
おそらく、周りの方と比べてもほとんどしない方だと思います。

だからといって、惣菜を買ったりお弁当を買ったりということもありません。

では、どうしているかといいますと、月に一度旦那さん給料が入ります。
給料が入ったら、食材の買い出しにいきます。

この時、食材の調達にいくスーパーは決まっており、とても安いです。
5000円~1万円分の食材を買ってきます。
この中には、日用品は含まれておりません。
米や、即席で使えそうなもの、粉類、冷凍食品など、全て込みでの計算になっています。
食材の爆買いですね。

しかし、我が家にはこの方法が合っていると実感しています。
まずは、旦那さんがインドア派のため外食を好みません。
なので、どちらかといえば手作りの方が好むみたいで食材があれば作ってあげれます。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

今までは、必要なときに必要なものを買いに行くというスタンスでした。
そうなると、せっかく買い物に来たから何か買わないとっという精神が働いてしまい、無駄に買い物をしていました。
特に無駄づかいをしているわけではなかったのに、気がつけばかなりの無駄があったんですね。

・節約効果はありましたか?

月に一度の食材の買い出しを初めてからは、不用品を買うことはなくなりました。
基本的に、買い物にいかなくなったのと、途中でどうしても必要なものがある場合には、その目当てのものだけを買いに行くようにしたのです。

買い物にいく日数も減り、ストレスもなくなりました。

また、いらないものは買わないので、節約にもなります。
家族4人で、我が家の食費は15000円以内では収まります。
以前は2万円以上はかかっていたと思います。

買い物にいかない、というのはとても私には重要ポイントでした。

休みの日でも早起きをして、弁当を作ります。
外食はしません。
外食は、3ヶ月に1回するかしないかだと思います。
そうすることで、食費が以前の半分になりました。

外食をしていたときは、3万円程使っていたのですが、料理をするようになってからは、15000円ですので、食費だけでも15000円の節約になっています。

かれこれ1年はこのやり方です。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、食費の節約になることです。

デメリットは、食材を腐らせる可能性があるということですね。
なるべく腐らないように献立を考えて使い切るようにしています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ