旦那さんのお弁当作りのついでに私も専業主婦弁当を作って節約!

お弁当

ひとみさん
31才、主婦歴10年

・どんな節約をしていますか?

旦那さんのお弁当のついでに自分のお昼用弁当を作ることです。

有難いことにお弁当の中身についての文句や要望はないので、夕飯のおかずを取り置きしておいたものや、野菜を塩茹でして冷凍したもの(ブロッコリーや半月切りにしたニンジンを常備しておけば、見た目が彩りよくなります)、野菜が高いときは冷凍野菜を使っておかずにします。
毎日のことなので、なるべく手間をかけないようお弁当は夜にご飯まですべて詰めて冷蔵庫に作り置いています。

旦那さんの職場は電子レンジがあるので、夜にお弁当を作り置き出来てます。
自分のお弁当は、おにぎり1つと細長いタッパーに詰めたおかずです。

旦那さんのお弁当箱は1段で、ご飯とおかずを仕切って詰めてます。
自分のおにぎりは、日曜日にまとめて炊いたご飯を使って1週間分作り冷凍保存しておいています。

具を入れて冷凍すると、レンジで温めたとき中だけ冷たかったり極端に熱すぎてやけどしたことが何度かあったので、今は具なしか炊き込みご飯にしています。
おにぎりさえ作っておけば、毎日の手間は自分のタッパーにおかずをちまちま詰めるだけなので、5分くらいで済みます。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

きっかけはダイエットです。

実はこのやり方を始めたのは半年前くらいからで、それまでは気ままにパン屋さんのおいしいパンを買ったり、レトルトカレーだったりであまり栄養など考えずに食べたいものを食べていたのですが、なんとなく体重が微増してきて危機感を覚えました。
炭水化物ばかりなので、当然と言えば当然なのですが。

朝ごはんもお茶漬けなんかで済ませてしまうので、もっとまんべんなく肉も野菜も食べないと、と考えた結果、ついで弁当を思いつきました。

・節約効果はありましたか?

それまでは毎日パン屋さんで惣菜パンを2つ買ったり、お弁当を買ったりしていたので、1回の昼食代は400円ほどかかっていました。
400円を週3回だとしたら、1200円。

たいしたことなさそうですが、1ヶ月で4800円なのでバカにならないです。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、お昼ご飯に悩まなくなったことと、体重が少し減ったことです。
自分だけのお昼ご飯を悩む時間もなくなったので、時短にもなるし節約にも繋がります。

メリットしかないのですが、強いてデメリットを上げるなら作る手間でしょうか?
私のようについでに作るならほとんど手間はかからないですが、家族でお弁当を持つ人がいないとイチから自分の為に作るので面倒だし、普段使わない冷凍食品なども余分に買わないといけないから節約にはならないですね。

・これから始めようとしている方へアドバイス

専業主婦の毎日のお昼ご飯って意外に悩むものですが、ついで弁当があれば節約やダイエットになりますし、なにより悩む時間かなくなるのでストレスフリーになれます。
毎日のお弁当で浮いたお金をたまのランチに使ったりも出来ます。

あるものを詰めるだけでも、箱に入れればお弁当なので、まずは1週間お試しで始めてみてはどうでしょうか?

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ