マイボトルを持ち歩いて外出時の飲み物代を節約しています!

pixta_21759542_S

もりやまさん
34歳、主婦歴5年

・どんな節約をしていますか?

外出時、なるべくコンビニ等で飲み物を買わないで、家で保冷温のマイボトルにお茶を入れて持ち歩くようにしています。

ボトルを選ぶ際になるべく軽くてかさばらない事、パッキン等のパーツの取り外しがしやすい事、凹凸や金具が少なくて洗いやすく長持ちそうな事を重視しました。
おかげでお気に入りのボトルに出会えたので苦にならず続けられています。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

それまで意識せずにいましたが、食費を節約したくて支出を確認したらほぼ出かける度に500mlのペットボトルを購入しており、しかもほとんどがコンビニか自販機での購入だったのでもったいないと思ったからです。
夫はすでに節約のために毎日マイボトルを実行していたので、私もやろうと思いました。

たまにお茶の用意が間に合わず、外で買わなければいけない時はスーパーなど定価より安く買えるお店で買うか、それが無理なら水を買うようにしています。
わずかな金額ですが、マイボトルを始めたら飲み物を買うのがもったいないと思うようになりました。

・節約効果はありましたか?

飲料一本150円として、以前は毎月20本くらい買っていました。
たまにスーパーで80円のものだったりコンビニでも100円以下の水も買っていた事と、現在は麦茶パック月あたり200円ほどのを買っている事を考えると、月平均2500円くらいのカットになったと思います。

あとこれは節約には関係ないですが、外で飲みきれなかったり捨てる所がなくて持ち帰ったペットボトルが溜まる事がなくなったので、これも実行してよかった事です。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは細かい出費がなくなる事、その分ごみが出なくなった事です。

デメリットは初期投資で安くてもボトル2000~3000円はするので、その分元を取ろうと思うと1か月以上は継続しないと却って無駄な出費になってしまう事、自分でモチベーションを保たないと毎日の洗い物が面倒になってしまい継続が難しい事です。

特にうちは夫婦+子供の3人分なのでこまめに洗わないで溜めるとパーツを分解した時結構な量になります。
人数が多いとその分洗って伏せる場所が必要になります。

お茶を毎日人数分沸かすのも人によっては手間に感じるかもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

私はやってよかったと思っていますが、本当に手間がかかる割にはささやかな金額の節約なので、余裕があれば他の節約と並行してやるくらいの気持ちでいた方がいいかもしれません。

それと継続するために自分の中でルールを決めると続けやすいです。
私は洗い物が溜まるとやる気がなくなるので、すぐ洗うのが面倒な時は寝る前までは溜めてもOKなのと、他の洗い物は溜めてもボトルだけは洗ってから寝ると決めています。

あと洗って伏せる場所が足りないのが嫌なので、マイボトル専用のスペースを常に確保しています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ