全ての電源プラグを引っこ抜いて待機電力をカットして電気代を節約

pixta_2720115_S

ミオミンさん
27歳、主婦歴半年ほど

・どんな節約をしていますか?

外出時、就寝時は全ての電源プラグを引っこ抜いて待機電力をカットしています!
主にエアコン、レンジ、パソコン、テレビです。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

部屋の電気はもちろん、テレビやドライヤー、エアコン、パソコンなどなど、どうしても電気って毎日使いますよね。
少しでも電気代を減らしたい…
でもどうしたら…

暗い部屋では過ごしたくないし、テレビも見たいしパソコンも使いたいしドライヤーもガンガン使いたい!
どうしたらいいんだーって考えているとき、部屋のテレビをつけたままでした。
テレビ、見ていないのに。

見ていないのにつけてるこの電気…もったいなくない?というか見てないなら消す…いや、いっそのこと電源プラグごと引っこ抜いちゃえ!となったのが始まりです。

電化製品は使わなくても電気を消費しています。
これがいわゆる待機電力ですが、使っていないのに電気を消費していてさらにお金を取られるなんてそんなの嫌ですよね。
こうして待機電力カットの節約を始めました。

・節約効果はありましたか?

二人暮らしですが電気代は月3000円~4000円です。
もちろんこまめに電気は消しています。

節約を始める前までは月5000円~6000円くらいでした。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは言わずもがな電気代の節約です。

デメリットは毎朝至るところのコンセントを入れに行くのが面倒なことくらいです。
慣れると屈伸の運動になるようなならないような。

・これから始めようとしている方へアドバイス

食費・ガス代・電気代・水道代…と何かとお金がかかりますよね。
でも生活をしていく上でこれらは必要不可欠です。
だからといって無理に節約をしようとするとストレスがたまります。

我が家はごはんもよく食べるし、お風呂も大好きだし、何を節約したらいいのやら…と悩みどころでしたが、外出時や就寝時にちょっと電源プラグを引っこ抜きにいくだけで、電気代が前よりもぐんっと安くなりました。

もちろん、この他にもこまめに電気は消しますし、冷蔵庫の明け閉めも最低限にしたりしています。
始めた頃は慣れなくて忘れてしまったり、そんなに効果あるか?と疑問になっていましたが、毎日の積み重ねです!
1円でも2円でも塵も積もれば山となる!ということが3ヶ月くらいでわかってきました。

我が家のように食費を減らしたくない、お小遣いも減らしたくない、水道も使うガスも使う!のような家庭の主婦の方、まずは待機電力の節約からぜひ始めてみませんか?
待機電力、バカに出来ませんよ!

一緒にがんばりましょう!

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ