日常生活の支払いをJALVIEWカードにしてマイルを貯めています

pixta_25240508_S

子なし夫婦で貯金1000万毎年海外旅行への道!

ちゃこさん
29歳、主婦歴5年

・どんな節約をしていますか?

JALVIEWカードを使用して、現金払い不可の場所以外はすべてカード払いにして、マイルをためています。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

航空会社勤務時代に同僚からすすめられたのが最初です。

現金払いと違ってクレジットカードを作ること自体に最初は抵抗があったのですが、今ではすっかりなれました。

元々海外、国外問わず旅行が大好きだったので、無料のマイレージカードは保持していましたが、飛行機に時々乗るだけではぜんぜん貯まりませんでした。
途方にくれていたところ同僚がクレジットカード機能付きのものを使用していて、日常生活の支払いを公共料金も含めてすべてカード払いにして貯まったマイルを特典航空券にしている旨を教えてもらいました。

・節約効果はありましたか?

効果は非常にありました!

というのもこのJALVIEWカードは、陸マイラー(飛行機に乗らずに地上でマイルを稼ぐ人)にとっては最強だと思っています。
たとえば、JRの定期券やSUICAにチャージをする際には、その金額はすべてVIEWポイントになります。

元々現金払いだと1ポイントもつかないので、単純に通勤でJRを利用している人は損することはないはずです。
ポイントはどんどん貯まるので、その貯まった分は商品券にしたりSUICAにチャージできたりもします。

私はこれで年間1~2万円分ポイントがたまり、SUICAにチャージして使用しています。

またそのほかの日常の買い物や、公共料金の支払いはJALのマイルが貯まります。
年会費は別途プラスになりますが、ショッピングマイルのオプションをつけることにより100円で1マイルたまるようになります。
毎月10万円支払いをしたら1000マイル貯まります。
単純計算で10ヵ月後には1万マイルになるので、特典航空券へ交換も容易にできるようになりました。

そのおかげで、夫婦で毎年国内、海外にもいっていますし、旅費がかからない分、現地で良いホテルに泊まったりおいしいものを食べたりしています。
わざわざ旅行積み立て貯金なんかやったこともないです。

・メリットとデメリットを教えてください

やはりJALVIEWカードなので、飛行機やJRに乗る機会が全くない人には魅力的ではないかと思います。
ただしJRや飛行機で旅行をする方にとっては、この方法を知らないのはもったいないと思います。

また専業主婦の家庭より、共働き家庭のほうがこの方法は受け入れやすいかと。

・これから始めようとしている方へアドバイス

スーパーのはしごをして、1円でも安く商品を探すより、クレジットカードのポイント付与率や特典を調べたほうがいいかと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ