図書館を有効活用して光熱費や娯楽費を大幅に節約できました!

pixta_23396274_S

まいまいさん
40代、主婦歴10年になります。
結婚を機に離職し、専業主婦になりました。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

稼ぎもないのに毎日家で過ごしていると、エアコンや水道を使うばかりで光熱費や水道代もかかってしまう・・・。

なんとかならないかと、いろいろ節約を考えるようになりました。

・どんな節約をしていますか?

そこで、私は「図書館活用による節約」を思いつきました!

朝いちばんに図書館に向かい、好きなDVDを選んで図書館で鑑賞するのです。
夏の暑い日でも、涼しい快適な環境の中で過ごすことができます。
家にいなければ光熱費もかからないし(冷蔵庫などの光熱費は仕方ないですが)、トイレに何度行っても水道代もかからないため、光熱費と水道代を大幅に減らすことができます!

さらに、新作はないにしても、気になっていたDVDをタダで見ることもできるのです!

さすがに主婦でもやることはたくさんありますので、一日中のんきに図書館で時間をつぶすわけにはいかず、せいぜい長くても3時間くらいの滞在時間となりますが。
それでも図書館で過ごした時間の光熱費や水道代は、節約できたことになります。
 

子どもができてからは、さらに図書館を活用した節約の幅が広がりました。
子ども向けのCDは一切購入せず、すべて図書館から借りてきています。

例えば「それいけ!アンパンマン ベストヒット’17」を定価で購入した場合は、税込みで2592円。
それが、図書館で借りると無料なのです!

レンタルで借りた場合では、当日返却で250円、7泊8日で300円くらいでしょうか。
それが、図書館で借りると2週間も借りることができて、無料なのです!!

子どもができてからはのんびりと図書館で過ごす時間はもてなくなりました。
そこで現在は「図書館でCDを借りること」によって、CD代の節約を図っています。

子どものCDとなると、次から次へと新しいものを聞きたくなるため、枚数が重なるとかなりの節約を実現できると思います。

・メリットとデメリットを教えてください

CD代が一切かからないメリットの反面、残念ながら図書館には新作が入ってくるまでにかなりの時間がかかることがデメリットといえます。
「それいけ!アンパンマン ベストヒット’17」を聞きたいと思っても、わが家から最寄りの図書館では一番新しいもので「それいけ!アンパンマン ベストヒット’15」のようですので、旧作で我慢して楽しまなければなりません。

さらに、借りたかったCDがほかの人に借りられている場合は、しばらく待たなくてはなりません。

それでも、多少古くてもCD代を節約することで、ほかのレジャーにお金をかけることができます。
好きなおもちゃを買ってあげることもできます!

・これから始めようとしている方へアドバイス

主婦になってから、図書館にはわが家の節約に大いに貢献してもらっています。
皆さんもそれぞれのライフスタイルに合わせた形で、図書館をうまく活用して、ぜひ節約を実現してください。

私は図書館、大好きです♪

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ