シャンプーやボディソープを別の容器に詰め替えて使用量を抑える節約

pixta_31788744_S

ふとんさん
27歳、主婦歴一年です。
現在、生後3ヶ月の子供と同居しています。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

私は、子供を授かってから結婚をしたので、主婦歴の短いママです。
子供の将来を考えると今からコツコツと節約をし、それを習慣化することが大切だと思い、実行しています。

・どんな節約をしていますか?

シャンプーやボディーソープの容器を既製品ではなく詰め替えるということです。

ダイソーなどで売っている詰め替えポンプは、既製品よりも一度で出てくる量が少なく、気をつけていなくても一回の使用量が減ります。
我が家では、一回の量が半分ほどしか出てこないものを使っていますが、泡立ちも問題ありませんし、 せこいことをしているという意識もありません。笑

・節約効果はありましたか?

一度ポンプを満タンにすると、家族三人で二ヶ月以上持ちます。
一ヶ月に一つが平均だとすると、1000円以上の節約につながっています。

・メリットとデメリットを教えてください

この方法については、ポンプを購入するとこ以外にデメリットが考えつきません。
購入も安い詰め替え用を買えばいいですし、ポンプ本体のコストはすぐに元が取れるかと思います。

しいて言うならば、新しく発売された、詰め替え用の販売がされていない商品を使用したい場合は効果に繋がらないということでしょうか。

・これから始めようとしている方へアドバイス

同じような方法で、食器用の洗剤や手洗いの泡石鹸なども、容器を別で購入して詰め替えています。
既製品よりの出てくる量が少なくても十分に足りますし、自分でコントロールしなくていいといった点では無理のない方法だと思います。

また、詰め替えをすることによって、インテリアに統一感を持たれることができ、整理整頓が出来ます。
容器を洗えば、そのときその時で安くなっている詰め替え用を購入して使用することが出来ますし、毎回プラスティックの容器がゴミとして出てこない点においても、煩わしさが減って主婦には嬉しいことが他にもたくさんあると感じています。

・その他の節約

他にやっている節約は、一ヶ月の予算を決めて、項目ごとにお財布を分けていることです。
食費は中が透けて見えるタイプを使用し、家計簿に記入していないレシートを入れておきます。

毎日買い物をするわけではないので、まとめ買いをする際にも透けて見えるお財布のおかげで無駄買いがなくなりました。

また、ポイントカードなども一緒に入れておけば、その項目の買い物に必要なものを忘れる心配もなく、小銭を一緒に入れても比較的探しやすいので、私はこれでお金の感覚を常に養いながらやりくりをしていく努力をしています。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ