夏でもリビングにある1台のエアコンだけで節電しています!

pixta_31315257_S

薬師寺さん
44歳 主婦歴16年

・どんな節約をしていますか?

我が家は夏場の電気代を節約しています。
4人家族ですが、リビングにしかエアコンを置いていません。

12年前にマイホームを購入しましたが、その時に空気が家の中を循環するような設計にしました。
特別に設計費がかかる様なおしゃれな家ではありません。
注文住宅でしたが、家を立てる際に少し口を出しても大丈夫という程度でした。

我が家は家の真ん中に小さな吹き抜けがあり、吹き抜けに面した部屋に窓が付いているのです。
吹き抜けの天井にシーリングファンが付いています。
なので下の部屋の冷気や暖気を上の部屋に回す事ができます。

・節約しようと思ったきっかけは何でしたか?

節約のきっかけは、実家には各部屋にエアコンが付いています。
夏休みに遊びに行くと、母が熱中症にならないようにとすべての部屋のエアコンをつけてくれます。
そうすると上の部屋のおばあちゃんの部屋を基地にして、普段は30分しか出来ないゲームを兄弟でタッグを組みやり放題です。

私は普段ほぼ1日中リビングにいるので、夏休みに上の部屋にエアコンが付いていたら子供達を監視しきれません。
これは、上の部屋にエアコンをつけてしまうと子供達が大きくなった時に部屋に閉じこもりきりになってしまう様な気がしました。

マイホームを購入した時は子供はまだ小さかったので、特に上の部屋は、あまり必要がなく荷物置き場と寝室になっていました。
真夏だけ、家族4人でリビングで寝ていました。
子供達が少し大きくなった今は、上の部屋は子供部屋としてきちんと機能しています。

夏場は、常に扇風機を回しておいて寝る前には扇風機前に氷を置いて、頭にはアイスノンをして寝ています。
するとよその家と比べてみると夏場の電気代が安い事に気がつきました。
節約にもなるし地球温暖化予防にも効果があるしエアコンを上の部屋につけるのをやめました。

・節約効果はありましたか?

夏場で7000円くらいはエアコン代が安いと思います。
それを12年続けているので84000円くらい節約していると思います。

・メリットとデメリットを教えてください

このエアコン1台節電のメリットは、電気代がお得な事以外に家族がリビングで一緒に過ごす時間が長くなる事です。
思春期の子供は部屋にこもり何をしているのかよくわかりません。
我が家の長男もそうですが、しかし我が家の場合は、上の部屋は暑くて長居出来ないので30分に一度くらい氷を食べに降りてきます。
あまりに暑い日は、小学生のようにリビングで漫画を読んだり勉強したりしています。

デメリットは、やはり暑いです。
今のところ誰も熱中症になっていませんが、私達夫婦がもう少し高齢者になったら寝室にはエアコンを入れないとマズイかもと危機感を抱えています。

お子さんがいる方は食費以外で節約する事をお勧めします。
食費が一番手っ取り早く節約出来ますが、食べたものは約7年後に体に出ると言われています。
家族の為に節約してるのに後になって後悔したくないですよね。

電気、ガス、水道のライフラインの節約は、毎月は少しづつでも長い目でみるとものすごくお金が浮きます。
節約を試みる方は、コツコツ頑張って下さい。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ