毎日の食費を少しでも浮かすために業務スーパーを開拓中です!

pixta_21121685_S

カタツムリさん
30代女性、主婦歴2年の専業主婦です。

・どんな節約をしていますか?

食費の節約のために、近所の業務スーパーを最近利用しています。
最初はどう利用すればいいのかわからなかったのですが、具体的には以下の通りです。

まず我が家は1日1回、豆腐入りの味噌汁を作ります。
以前は3パック100円程の150g×3つの豆腐を利用していました。
これを7日間使用すると、200円ちょっとの豆腐代です。

わかめは月1ッパック程度乾燥わかめを利用、これも以前は1パック200円弱してました。
お味噌は800g弱の市販のものを300~400円程度のものを。
1か月ざっと計算すると、1500円弱のコストでした。
 

これを業務スーパー利用にしたら、豆腐が450g1パックで70円程。
これを毎度1回分に豆腐をカットする手間は面倒ですが、7日間で豆腐代が150円台にコストダウン。

乾燥わかめは2か月ほど持つサイズのわかめが1袋、100円。
なので1か月50円でわかめは済みます。

そしてお味噌。
お味噌だけはどうしてもおいしい無添加を使用したいので業務スーパーでは購入できず。
従来のものを利用しています。

これでざっと計算すると業務スーパー利用の味噌汁代は1か月1000円程。
結果1か月500円程の節約になります。

・メリットとデメリットを教えてください

アバウトな計算なので誤差はありますが、これだけで節約になっています。

しかしデメリットもあります。
スーパーをはしごする(掛けもち)する面倒と、豆腐をカットする面倒です。
だけど節約効果は十分にあるので、できる範囲で利用しています。
 

次にお勧めなのが、麺類です。
特に私は生うどんを利用しています。
一般のスーパーに比べて生うどんの値段が安い上に、消費期限が長いのがメリットです。

私の通っている業務スーパーは、うどん200g1袋で18円。
消費期限は購入日から大体1週間前後の余裕があります。

普段のスーパーだと大体1袋40~50円。
消費期限も2~3日と迫っているので早くたべないとなりません。
しかも業務スーパーは普通の太さでも細うどん(稲庭うどん風)でも値段かわりなしの18円で販売されているのが魅力です。

これから夏場なので素麺では食べ応えがないので、細うどんを利用する機会が増えるので沢山購入する予定です。
 

また夜食にぱっと焼うどんや鍋の〆にうどんを利用することもあり、コスト面、保存期間、味もよく本当い優等生の食品です。

最期に揚げです。
なんと5枚入って60円少々。
納豆や卵をいれて一品のおかずに、葉物やうどんの付け合わせて入れてみたり。
火薬ごはんに入れて見たり。
使えきれなくても冷凍保存できる食品です。

・これから始めようとしている方へアドバイス

まだまだ業務スーパーを開拓し切れていませんが、すこしずつ節約できていることは確かです。
大容量が売りですが、工夫次第で家庭でも使える食材が沢山あるので、近所にある業務スーパーへ一度行ってみるとはまると思います。
コストコなどと違って会員料金などのなしなので絶対お得だと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ